郵便局の年賀状は安かった?実際に注文したところ

男性悩む

インターネットから年賀状を注文したいけど、どこで頼んだらいいかわからないんだよね。
郵便局の総合印刷サービスを見かけたけど、どうなの?安いのかも気になる!

ネンガ挨拶

郵便局の年賀状印刷は書道家とのコラボやレトロデザインなど、デザインの豊富さが特徴かな。
実際に郵便局から年賀状を注文したよ。他と比べて安いのか、レビューも交えて紹介するね

デザインが豊富さが特徴の郵便局ですが、特にキャラクター年賀状デザインが多く、ディズニー、ムーミン、ジブリ、サンリオ、ふなっしー、くまもんなどの定番キャラものから涼宮ハルヒ、アイドルマスターなどのコレクション年賀もあります。

郵便局年賀状印刷

キャンペーンとクーポン情報まとめ

ネンガ挨拶

郵便局では印刷代金が割引されるキャンペーンが実施されているよ。

郵便局で実施中のキャンペーン

1.早期割引+Web割引

年賀状作成時、早期割引とWeb割引で総額から最大20%OFF!(時期によって変動します)
20枚の注文だと、通常4,260円+税のところ、ネット特別割引を使うと2,556円+税になります。(ネット限定カラーデザインの場合)

2.無料会員割引

年賀状作成時、無料会員登録で総額から210円引き!
会員登録するだけで割引になるので、活用した方がいいです!

郵便局で利用可能なクーポン

郵便局のクーポンは会員登録時に入手できます。

他には、あなたとぷらす(冊子)のクーポンを利用すると100円引きになります。
「あなたとぷらす」とは、産婦人科などに置いてあるフリーペーパーです。
もし、手元にあれば活用しましょう。

郵便局で実際に注文した年賀状

私は2017年から郵便局で年賀状を注文しています。
実際に届いた年賀状を紹介します。

郵便局で注文した年賀状が届きました。
注文してから5日。ゆうパックで配達されました。

年賀承太郎_ポイント

9/3から11/10までに申し込んだ場合は11/16までに発送されるよ!!

受け取ったときは完全に富士フイルムの年賀状が届いたと思いました。
せめて外袋に郵便局のロゴとかは入れて欲しかったですね。
最初から富士フイルムで注文したらよかったじゃん」と思ってしまいました。

郵便局梱包

郵便局で作った年賀状2019

家族写真が大きく使えて、干支の亥がワンポイントで使われているデザインを選びました。

写真の仕上がりはかなりいいです!細かい部分まできれいですね。家庭用のプリンターでは、こんなにきれいに印刷できません。
さすが、フジカラー品質です。

顔の部分だけアップにしてみました。
髪の毛、眉毛を見ると随分と細かいところまで綺麗だと分かります。

写真を貼り合わせているので、写真のような光沢があります。
気になるほどではないと思いましたが、写真を参考にしてください。
また、写真特有のペタペタした感じはありません。サラッとした指ざわりです。

郵便局の年賀状で貰えるプレゼント

印刷屋さんによって、カレンダーや寒中見舞いハガキが無料で貰えることがあります。
郵便局では、年賀状を注文してもプレゼントがついてくるキャンペーンは実施していないようです。

郵便局で年賀状を作った感想

さすが年賀状の元締め!と思わせてくれます。
気の利いたデザインが多く、見ていて楽しいですね。とくに、キャラクター年賀状が充実しているなと感じました。

凄いのはデザインだけでなく、価格もかなりいいお値段です(笑)
郵便局というブランドだから、印刷代が高いのも仕方ないかなと思いました。

年賀状をデザインしたり、注文する方法は難しくありませんでした。
スマホでも簡単に注文できました。

郵便局の年賀状はどれだけ安い?

価格ですが、写真年賀状は安い。イラスト年賀状は高い。傾向にあります。

宛名印刷の価格が基本料金1,080円(税込み)。1枚あたり30円(税込み)と割高です。
宛名印刷が無料のところもあるので、宛名も含める場合は他社も検討したほうがいいでしょう。

また、郵便局の店頭でも年賀状印刷の注文ができますが、割引率が低いです。
上記はネット注文割引適用の価格なので、店頭注文をする場合はさらに高額になります。

参考:年賀状印刷を価格で比較!(宛名印刷あり)

「宛名無し」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

35社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、イラスト年賀状は5,200円~5,500円が相場、写真入り年賀状は5,500円~5,800円が相場だと分かりました。
郵便局はイラスト年賀状が6,468円、写真入り年賀状は5,217円なので、イラスト年賀状は高い。写真年賀状はやや安いと分かります。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 5,200円~5,500円 5,500円~5,800円
郵便局 6,468円 5,217円

相場の根拠:当サイトで調査した35社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

「宛名有り」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

宛名印刷可能な30社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、イラスト年賀状も写真入り年賀状は6,600円~7,400円が相場だと分かりました。
郵便局はイラスト年賀状が8,448円、写真入り年賀状は7,197円なので、やや高め~高い価格だと分かります。
宛名印刷は基本料金が1,080円。1枚ごとに30円です。

男性_悩む

宛名印刷を頼むと少し高いのか

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 6,600円~7,400円 6,600円~7,400円
郵便局 8,448円 7,197円

相場の根拠:当サイトで調査した宛名印刷可能な30社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

郵便局の年賀状は宛名無しの写真年賀状は平均的。宛名有り、イラスト年賀状は高いと分かりました。

当サイトでは、年賀状の価格をほぼ毎日まとめていますので、気になる方は年賀状印刷サイト比較表まとめも参考にしてください。

郵便局の価格まとめ

宛名印刷なしではイラスト年賀状は高い。写真年賀状はやや安い部類になります。
宛名印刷ありではやや高め~高い価格です。
富士フイルム製の高品質な仕上げではRakpoが一番安いです。

郵便局の年賀状印刷まとめ

宛名印刷 可能(有料)
最短納期 2営業日
1枚あたりの単価(カラー印刷) 78.8円~(注1)
1枚あたりの単価(写真仕上げ) 80.2円~(注1)
受け取り方法 自宅へ配送
決済方法 クレジットカード
ペイジー、代金引換
ポスト投函 可能
特別割引 12/7まで
15%OFF
デザインツールの特長 写真の追加、差出人の入力など、とくに難しい部分はない。
デザインによっては宛名印刷や挨拶文の変更ができない。デザイン選択時に確認が必要。
参考:郵便局で年賀状印刷する手順

注1:100枚印刷、宛名印刷無し。官製はがき代別。送料・税込み。2018/11/04時点の価格
上記は該当サイトの表記内容(2018/11/04時点)を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、郵便局の総合印刷サービス公式サイトを確認してください。

郵便局の特徴

郵便局の特長をまとめて紹介します。

郵便局が運営する年賀状サイト

年賀はがきを販売している郵便局です。知名度は抜群。
デザインも凝っていますが、価格が高いのはブランド力でしょうか。

写真仕上がりが綺麗

フジカラー品質で細かい部分まで綺麗な写真年賀状を作成できます。

デザインタイプが豊富

定番デザインから書道家とのコラボや明治~昭和を思わせるレトロなど、独特なデザイン。
さらにキャラクターデザインも豊富です。

投函代行サービスがある

会員登録をすることで、作成した年賀状を投函代行してくれます。
投函代行サービスは宛名印刷サービスの申し込みが必要です。

郵便局の口コミ

当サイトに寄せられた郵便局の口コミを一部紹介します。

綺麗な印刷ありがとうございました。
お名前:七尾さん
性別:女性

今までは郵便局に年賀ハガキを購入するくらいでしたか、印刷もしてくれるとのことを知り、頼んでみました。思ったより綺麗な色で刷り上がってきて、喜んでいます。綺麗な印刷ありがとうございました。欲をいえばもっと色々な柄があった方が選ぶ楽しみがあったかもと思いました。印刷を依頼すると迅速に対応していただきました。おかげで早く年賀状を書くことができます。

簡単楽チン!
お名前:たむたむさん
性別:女性

自宅にパソコンがなく、また手書きするセンスもないので毎年お世話になっています。
自分好みのデザインのものが多く毎年選ぶのを楽しみにしています。
宛名まで印刷してもらえるので年賀状を出すのが苦ではなくなりました。

その他の郵便局の口コミはコチラ

郵便局の年賀状アプリはある?

郵便局には「はがきデザインキット」という専用の年賀状作成アプリがあります。
さらに「郵便局ぽすくま」ではLINE上で簡単に年賀状作成ができます。

詳しい使い方は以下のページを参考にしてください。

LINE、SNSで新年の挨拶と年賀状の送り方

郵便局のメリットとデメリット

最後に郵便局のメリットとデメリットをまとめます。

郵便局のメリット

  • デザイン数が豊富
  • 写真仕上げが綺麗
  • 会員・早期割引がある
  • 専用アプリがある

郵便局のデメリット

  • 納期が遅い
  • 料金が高い