Cardboxの年賀状は安い?実際に注文した感想・レビューとみんなの口コミ

Cardboxの年賀状は安かった?実際に注文したところ

男性悩む

インターネットから年賀状を注文したいけど、どこで頼んだらいいかわからないんだよね。
Cardboxという印刷屋さんを見かけたけど、どうなの?安いのかも気になる!

ネンガ挨拶

Cardboxの年賀状印刷はデザインが豊富で、宛名印刷を頼むと割安感があるんだ!実際にCardboxから年賀状を注文したよ。他と比べてどれくらい安いのか、レビューも交えて紹介するね

cardbox年賀状2020

Cardboxではキャラクター年賀状や特殊加工の年賀状、北欧風デザインなど注目デザインの年賀状が沢山あります。
高くなりがちなキャラクター年賀状が安いのも特徴です。

Cardboxを利用する際は、送料無料&早期割の公式キャンペーンページを利用しましょう。


【公式キャンペーン】Cardbox



キャンペーンとクーポン情報まとめ

ネンガ挨拶

Cardboxでは印刷代金が割引されるキャンペーンが複数実施されているよ。

Cardboxで実施中のキャンペーン

1.早期割引

年賀状注文時、早期割引で印刷料金が42%OFF!10/31まで

2.はがき代値上げ分据え置き

消費税増税に伴い、年賀はがきが63円に値上げされました。
Cardboxでは、値段据え置きの62円で注文できます。

3.送料無料

会員登録するだけで、送料無料。
通常は520円かかります。

4.宛名印刷無料

こちらも会員登録するだけで宛名印刷が無料です。
※宛名印刷をするには会員登録が必要です。

5.複数購入で割引

1度の注文で2つの年賀状(絵柄が異なるなど)を注文すると、印刷料金が5%割引。

Cardboxで利用可能なクーポン

Cardboxでは、注文時に利用できるクーポンが配布されています。

ネンガ喜ぶ

Facebook、Twitter、Instagramでクーポンが配布されているよ。

【Cardbox公式】クーポン情報はこちらから

クーポン入力でさらに5%割引になります。

クーポン利用は公式キャンペーンから。


【公式キャンペーン】Cardbox



Cardboxで実際に注文した年賀状

私は2017年からCardboxで年賀状を注文しています。
実際に届いた年賀状を紹介します。

Cardboxで作った年賀状2020

Cardboxで注文した年賀状が届きました。
レターパックプラスで配達されました。(ポスト投函ではなく、郵便屋さんから手渡しです。)
中身はプチプチで梱包された紙箱です。

cardbox年賀状荷姿b2020

内容物は、年賀状を入れる紙箱、寒中見舞いハガキ3枚、2020年のカレンダー、注文した年賀状です。

男性悩む

寒中見舞いハガキって使うの?

ネンガポイント

喪中のお知らせを貰った人には、お正月明けに寒中見舞いで返事を出すんだよ

cardbox年賀状内容物2020

こちらが実際に注文した年賀状です。
※タップすると大きな画像が表示されます。

cardbox年賀状2020

写真仕上げなので、自宅のプリンターで印刷するよりはきれいなのですが、
他の印刷屋さんに比べると仕上がりはイマイチだと感じました。

子供の顔を拡大してみると、肌の色が自然でなかったり、髪の毛も鮮明には表現されてないと思います。

cardbox年賀状c拡大2020

大きな写真だと気になるなと感じました。
小さな写真を使うデザインであれば、気にならないと思います。

こちらはカラー印刷の写真入り年賀状です。
写真仕上げに比べると印刷は粗いですが、表情や雰囲気は十分に伝わります。
印刷料金も安いので、写真入り年賀状はカラー印刷でもいいと思います。

cardbox年賀状2020

Cardboxはキャラクター年賀状が豊富です。
大人の女性にも人気の高いハローキティーの年賀状も注文してみました。

cardbox年賀状b2020

Cardboxのメリットとして、宛名印刷が無料です!
印字もくっきりとキレイなので、一緒に注文したほうがいいですよ。
※偽造防止のために、年賀はがきデザインの一部を隠しています。

Cardboxで作った年賀状2019

家族写真が大きく使えて、ハローキティ(振袖バージョン)のデザインを選びました。
写真仕上げは未対応ですが、十分キレイに印刷されています。
家庭用のカラープリンターでこの仕上がりはできません。
※画像をタップすると拡大された画像が確認できます。

追記:2020年度の年賀状から写真仕上げに対応しました。

写真に比べると少し画質が粗いですが、どこで何をしているのか・子供がどのくらい成長したのか・みんな元気か。などは十分伝わるでしょう。

顔の部分をアップにしてみましょう。
拡大すると、細かな色の点が分かります。とくに肌色の部分。
もっと滑らかな表現を求めるなら、写真仕上げの年賀状を注文するしかありません。

カラー印刷ですが、光の当たり具合では光沢が生じます。
写真仕上げの年賀状ほど反射しませんが、多少ツヤやかに見えます。

もし、綺麗な仕上がりの写真年賀状を送りたいなら、こちらの記事が参考になると思います。
参考:【2019年】写真年賀状の仕上がりを徹底比較!キレイなのはココ!

Cardboxで作った年賀状2017

この年はかなりシンプルなデザインで作成しました。(ビニールから出していないので、ちょっと光沢が多めです。)
羊毛フェルトの鶏とひよこがカワイイです。
2018年くらいから、キャラクターや北欧風などの凝ったデザインが増えてきました。

Cardboxの年賀状で貰えるプレゼント

無料プレゼントのカレンダーと寒中見舞いはがき3枚が同梱されています。
寒中見舞いハガキは喪中はがきを送ってくれた方への返事として使えます。切手が必要なので、貼り忘れないようにしましょう。
また、年賀状が収められている箱は保管箱としても使えますね。

Cardboxで年賀状を作った感想

2020年度から写真仕上げの年賀状も注文できるようになりました。
まだ手元に届いていませんが、仕上がりが楽しみです。

選べるデザインが多いので、いくつも気に入ったデザインがみつかりました。
複数の絵柄を同時に頼むと追加で5%割引されるので、年賀状を送る相手によってデザインを変えるのも有りだと思います。

パソコンからも、スマホからも簡単に注文することができました。

Cardboxの年賀状はどれだけ安い?

Cardboxの年賀状は安い価格帯と言えます。
価格が基本料金とプリント料金に分かれています。プリント料金は年賀状1枚あたりの印刷にかかる費用です。
なので、少ししか年賀状が必要ないときは基本料金のせいで、割高に感じるかもしれません。

Cardboxの印刷料金は、他の印刷屋さんと比べても安いのでしょうか?
ネット注文可能な印刷屋さん38社から年賀状印刷の相場を計算しました。
Cardboxが相場と比較してどれくらい安いかを紹介します。

「宛名印刷なし」で年賀状を印刷するのにかかる費用で比較

  • イラスト年賀状
  • 写真年賀状
  • 30枚100枚
    年賀状印刷の相場5,200~5,900円11,900~12,450円
    Cardbox5,720円12,293円
  • 30枚100枚
    年賀状印刷の相場5,200~6,100円11,900~13,650円
    Cardbox6,45413,920円

イラスト年賀状の場合、30枚でも100枚でも相場の範囲内です。
写真年賀状の場合、30枚で300~1,300円程度。100枚で200~2,000円程度も相場より高いことが分かりました。

相場の根拠:当サイトで調査した38社の年賀状印刷の価格帯を3つに分けて中央の価格帯。
2019/10/17時点の価格

「宛名印刷あり」で年賀状を印刷するのにかかる費用で比較

ネンガポイント

Cardboxは宛名印刷が無料だよ

男性悩む

宛名印刷無料?どこも無料なんじゃないの?

ネンガ驚き

宛名印刷無料の印刷屋さんはかなり少ないよ。宛名印刷可能な印刷屋さん37社を調査したところ、宛名印刷無料は10社だけなんだ。

宛名印刷を含んだ場合だと、Cardboxは安いのでしょうか?

  • イラスト年賀状
  • 写真年賀状
  • 30枚100枚
    年賀状印刷の相場5,900~7,000円14,300~15,700円
    Cardbox5,720円12,293円
  • 30枚100枚
    年賀状印刷の相場6,000~7,100円14,500~16,500円
    Cardbox6,45413,920円

イラスト年賀状の場合、30枚で100~1,300円程度。100枚で2,000~3,400円程度も相場より安いです。
写真年賀状の場合は、30枚だと相場の範囲内。100枚だと500~2,500円程度も相場より安いことが分かりました。

ネンガ喜ぶ

宛名印刷ありの場合は、安いね

男性喜ぶ

さすが宛名印刷無料のCardbox

相場の根拠:当サイトで調査した37社の年賀状印刷の価格帯を3つに分けて中央の価格帯。
2019/10/17時点の価格

Cardboxの価格まとめ
  • イラスト年賀状は安い
  • 写真年賀状は高い
  • 宛名印刷ありだと安い

送料は全国どこでも無料です。

ネンガ挨拶

Cardboxでは、早割キャンペーンをやっているよ。
注文時期が早いほど割引率も大きいから、今のうちに注文しちゃおう!


【公式キャンペーン】Cardbox



Cardboxの年賀状印刷まとめ

宛名印刷可能(無料
最短納期翌営業日
1枚あたりの単価(カラー印刷)60.9円~(注1)
1枚あたりの単価(写真仕上げ)77.2円~(注1)
受け取り方法宅配
決済方法クレジットカード、後払い、代引き
ポスト投函不可
特別割引10/31まで
42%OFF

注1:100枚印刷、宛名印刷無し。官製はがき代別。送料・税込み。2019/10/17時点の価格
上記は該当サイトの表記内容(2019/10/18時点)を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、Cardboxの年賀状印刷公式サイトを確認してください。

Cardboxの特徴

Cardboxの特徴をまとめて紹介します。

創業30年!安心の印刷技術

Cardboxの運営会社(株式会社プリプレス・センター)は創業30年以上。
届いた年賀状を見ても分かりますが、印刷の技術は確かです。

キャラクター年賀状が安く利用できる

キャラクター年賀状はライセンスがかかるので、普通は高くなりがちですが、Cardboxはキャラクター年賀状を安く作成することができます。
キャラクターは、ポケモン、ハローキティ、マイメロディ、リラックマ、カピバラさん、すみっコぐらしなど人気キャラが豊富です。

オシャレなデザインが豊富!

Cardboxにはキャラクター以外にも目を引くデザインがたくさんあります。
特殊なインクを使って絵柄が盛り上がっている盛り上げ年賀状。
豪華な金色の紙を使用したり、高級和紙を使用した年賀状はかなりインパクトがありますね。

cardboxの特殊印刷

個人的には北欧風のすっきりしたデザインの年賀状がお気に入りです。
こちらはシンプルだけどオシャレですね。

再印刷保証制度あり

注文した年賀状を実際に確認して「入力ミスがあった!」「なんか気に入らない」などの理由でも、
1度だけ再印刷をしてくれる補償制度が導入されました。
注文時に495円の追加料金が必要ですが、安心できる良い制度だと思います。
とくに、注文枚数が多い場合には割安な保険でしょう。

宛名印刷が無料!

宛名印刷の無料なのはCardboxの大きな魅力です。
年賀状作成サイトによっては印刷料金が安くても、宛名印刷を頼むことで料金がかさむこともあるので、宛名印刷を頼む人にはオススメです。

送料が無料

会員登録をするだけで送料が無料になるので、さらに料金を安く済ませることができます。

Cardboxの口コミ

当サイトに寄せられたCardboxの口コミを一部紹介します。

満足な年賀状
お名前:かずやさん
性別:男性

年賀状をCardboxさんで頼みました。たくさんのデザインテンプレートがあるのでどれにしようか迷うぐらいでした。印刷の品質も良く、料金的にも満足行くレベルでした。納期にもしっかり対応くださり、ありがとうございました。

その他のCardboxの口コミはコチラ

Cardboxの年賀状アプリはある?

Cardboxには年賀状作成アプリがありません。
ですが、注文ページはスマホ対応しています。(スマホの写真を年賀状として利用することも可能)
アプリをインストールする手間がないのはいいですね。

Cardboxのメリットとデメリット

最後にCardboxのメリットとデメリットをまとめます。

Cardboxのメリット

  • イラスト年賀状が安い
  • 宛名印刷が無料
  • キャンペーン割引が豊富
  • 納期が早い
  • おしゃれなデザインが多い
  • 再印刷保証あり

Cardboxのデメリット

  • 写真仕上げは高い
ネンガポイント

お得なキャンペーンサイトを活用して安く注文しよう!


【公式キャンペーン】Cardbox