こちらの内容は2019年の年賀状についてです。
2020年(子年)の情報は2019年10月中に更新予定です。

男性_ショック

まずい!思ったよりも年賀状が必要で、足りなくなっちゃった!
今から注文しても、年賀状は間に合うかな?

ネンガ挨拶

年賀状は元旦に届けたいよね。
戻り年賀(年賀状を送ってない人から届いた時に返す年賀状)も松の内には届けて欲しいな。
納期の短い年賀状印刷屋さんを紹介するから、参考にしてね

年賀状を元旦に届けるには

2018年1月1日に年賀状を届けるには、
2017年12月15日(金)から2015年12月25日(月)までに集荷されればOKです。
年賀状印刷を注文して、手元に届くまでを5日と見積もると年賀状を元旦に届けるには、12月20日(月)迄の注文が必須になります。

2017年12月25日の最終集荷後にポスト投函した場合は、郵便局に着くのが25日以降になります。
必ず、元旦に年賀状を届けるには、2017年12月25日の最終集荷前に投函しましょう!

年賀状の準備が済んでいなくて、投函期限に間に合わないかもしれない!
そんなお急ぎの方のために、年賀状印刷サイトを納期で比較してみました。

年賀状印刷屋さんによっては、即日発送も可能なところもあれば、一週間程かかるところもあります。
しっかりと比較して、元旦に年賀状が届くようにしましょうね。

年賀状印刷屋さんの納期比較表

年賀状印刷サイト最短納期宛名印刷投函代行出荷場所30枚の価格特長
ふみいろ年賀状

当日可能不可関東・関西の最寄6,312円納品速度は業界最速レベル
当サイトオススメランキング2位
Rakpo

翌営業日可能可能大阪府3,750円写真年賀状の仕上がりに満足
当サイトオススメランキング3位
らくらく年賀状
スマホ非推奨

翌営業日可能可能東京都3,677円30枚以上は格安!
Cardbox

翌営業日可能不可北海道4,500円キャラクター年賀状が安い!
当サイト限定クーポン「cardbox2018」で5%OFF
挨拶状ドットコム

2営業日可能可能大阪府4,045円当サイトオススメランキング1位
割引クーポン「チワワ」(540円OFF)
ネットスクウェア

2営業日不可不可東京都3,839もっと安い定番・白黒デザインあり
当サイト限定クーポン「ca2018」で10%OFF
郵便局総合印刷サービス

2営業日可能可能不明5,870円郵便局運営の年賀状印刷

※写真仕上げ、宛名印刷を注文すると納期が延びることがあります。
※参考までに30枚のカラー印刷をした際の価格とサイトの特長を併記しています。(2017/11/05時点)
※納期は各リンク先に掲載される最短納期を元にしました。

即納可能な年賀状印刷はココだ!

男性_悩む

結局どこに頼んだら年賀状が間に合うの?

ネンガ走る

最短当日出荷のふみいろ年賀状。
翌営業日出荷&投函代行可能なRakpo、らくらく年賀状。
この3社がオススメだよ。デザインや価格で選んでみてね。
早く手元に届けるには、早く注文することも大事だよ!

投函代行可能なサイトであれば、自宅までの配送時間が不要なのでそれだけ早くポストに投函されます。
(注意)投函代行には宛名印刷を利用する必要があります!

宛名印刷や投函代行を利用しない場合は、配送の時間が必要になります。
出荷場所を目安に配送期間を考慮する必要があります。
東日本と西日本に分けたとき、同じ地域なら翌日。別地域なら翌々日に到着すると個人的には目安にしています。