しまうまプリントの年賀状は安い?実際に注文した感想・レビューとみんなの口コミ
こちらの内容は2019年の年賀状についてです。2020年(子年)の情報は2019年10月中に更新予定です。

しまうまプリントの年賀状は安かった?実際に注文したところ

男性悩む

インターネットから年賀状を注文したいけど、どこで頼んだらいいかわからないんだよね。
しまうまプリントという印刷屋さんを見かけたけど、どうなの?安いのかも気になる!

ネンガ挨拶

しまうまプリントは低価格帯の年賀状屋さんだよ。
ただ、注文の仕方によってはかなり割高になってしまうこともあるから、注意が必要なんだ。
実際にしまうまプリントから年賀状を注文したよ。他と比べて安いのか、レビューも交えて紹介するね

しまうまプリントなら、宛名印刷も可能なので一切手書きをする必要なく年賀状を準備できます。
写真入り年賀状も、お手頃なプリンター印刷から、写真を貼り合わせるタイプまであるので、きれいな写真入り年賀状の印刷にも対応しています。

しまうまプリント

キャンペーンとクーポン情報まとめ

ネンガ挨拶

しまうまプリントでは印刷代金が割引されるキャンペーンが実施されています。

しまうまプリントで実施中のキャンペーン

1.早期割引

年賀状作成時、早期割引で総額から最大60%OFF!(時期によって変動します)
20枚の注文だと、通常4,260円+税のところ、ネット特別割引を使うと2,556円+税になります。(ネット限定カラーデザインの場合)

2.宛名印刷無料

しまうまプリントの年賀状印刷では宛名印刷の無料キャンペーンをやっています。
時期によって変更される可能性があるので、詳細はサイトでチェックしましょう。

3.送料無料

しまうまプリントの年賀状印刷では送料無料キャンペーンをやっています。
時期によって変更される可能性があるので、詳細はサイトでチェックしましょう。

4.投函代行無料

しまうまプリントの年賀状印刷では投函代行無料キャンペーンをやっています。
時期によって変更される可能性があるので、詳細はサイトでチェックしましょう。

しまうまプリントで利用可能なクーポン

しまうまプリントでは注文時に割引チケットを入力欄があります。
実際にネットで「しまうまプリント クーポン」「しまうまプリント キャンペーンコード」などの検索すると見つけることができました!!

100円割引クーポンコード:djZhXCENUb

ネンガポイント

少しでも安く年賀状を注文するためにクーポンコードはちゃんと入力しよう!

しまうまプリントで実際に注文した年賀状

私は2017年からしまうまプリントで年賀状を注文しています。
実際に届いた年賀状を紹介します。

しまうまプリントの印刷工場は鹿児島県にあります。
私の住んでいる神奈川まで配送に時間がかかるんじゃないかと心配でした。

西日本であれば、発送の翌日。東日本でも翌々日には到着するそうです。

荷姿はこんな感じです。
注文してから3日。ゆうパックで届きました。

プラスチックの箱にしっかりとビニールで封がされています。配送中の濡れや折れの心配は極めて低いでしょう。
ただ、ビニールが非常に剥がしづらいです。無理やり剥がして中の年賀状を折ってしまいそうでした。ハサミやカッターで端の部分から切り開けた方がいいです。

しまうまプリントで作った年賀状2019

家族写真が大きく使えて、シンプルなデザインを選びました。
写真仕上げ対応なので仕上がりは綺麗です。
家庭用のカラープリンターでこの仕上がりはできません。
※画像をタップすると拡大された画像が確認できます。

しまうまプリント2019

さすが写真仕上げですね。プリンターで印刷したよりもきれいに仕上がっています。
写真を貼り合わせているので光沢もしっかりとあります。

すこし、顔の部分が不鮮明かなとも思いますが、より鮮明な仕上げにするにはプレミアム仕上げで注文するといいでしょう。
写真仕上げは定価が70円。プレミアム仕上げは150円なので、ちょっと割高ですけどね。。。

もっと安く、もっと綺麗な仕上がりを求めるなら、こちらの記事も参考になると思います。
【2019年】写真年賀状の仕上がりを徹底比較!キレイなのはココ!

しまうまプリントで作った年賀状2017

こちらは2017年にしまうまプリントで注文した年賀状です。

しまうまプリントの年賀状で貰えるプレゼント

印刷屋さんによっては、カレンダーや寒中見舞いハガキが貰えることがあります。
しまうまプリントではとくにプレゼントはありませんでした。

しまうまプリントで年賀状を作った感想

ネット注文はとくに難しいとは思いません。
スマホアプリがあるので、スマホの場合はアプリからの方が注文しやすいです。
とくに写真入り年賀状はスマホで撮った写真をそのまま使えるのが便利でした。

満足な仕上がりですし、料金も安めなのは満足。
ただ落ち着いたデザインが多い気がしたので、目を引くような年賀状を送りたい人は他の年賀状印刷と見比べた方がいいでしょう。

しまうまプリントの年賀状はどれだけ安い?

しまうまプリントの年賀状は安い価格帯と言えます。
価格が基本料金とプリント料金に分かれています。プリント料金は年賀状1枚あたりの印刷にかかる費用です。
なので、少ししか年賀状が必要ないときは基本料金のせいで、少し割高に感じるかもしれません。

「宛名無し」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

35社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、イラスト年賀状は5,200円~5,500円が相場、写真入り年賀状は5,500円~5,800円が相場だと分かりました。
しまうまプリントはイラスト年賀状が4,420円、写真入り年賀状は5,003円なので、相場よりも安いことが分かります。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 5,200円~5,500円 5,500円~5,800円
しまうまプリント 4,420円 5,003円

相場の根拠:当サイトで調査した35社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

「宛名有り」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

宛名印刷可能な30社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、イラスト年賀状も写真入り年賀状は6,600円~7,400円が相場だと分かりました。
しまうまプリントはイラスト年賀状が4,420円、写真入り年賀状は5,003円なので、相場よりも安い価格だと分かります。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 6,600円~7,400円 6,600円~7,400円
しまうまプリント 5,015円 5,754円

相場の根拠:当サイトで調査した宛名印刷可能な30社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

しまうまプリントの年賀状は安い。とくに宛名印刷する場合はかなり安いと分かりました。

しまうまプリントの価格まとめ

宛名印刷なしでは相場より安い価格です。
宛名印刷ありでも宛名印刷料金が無料なのでかなり安い価格です。
価格が基本料金とプリント料金に分かれているので、たくさん注文したほうが安くなります。

しまうまプリントの年賀状印刷まとめ

宛名印刷 可能
最短納期 翌日発送
1枚あたりの単価(写真なし) 35.4円~(注1)
1枚あたりの単価(写真あり) 54.9円~(注1)
受け取り方法 自宅へ配送
決済方法 クレジットカード
代引き、コンビニ後払い
投函代行 可能
特別割引 印刷料金56%OFF(基本料金の値引きは無し)
12/3まで
デザインツールの特長 操作方法は難しくないです。
パワーポイントのように、文章や写真を配置&ドラッグドロップします。
干支や縁起物のスタンプを配置できるので、多少のオリジナリティーも出せます。

注1:100枚印刷したときの価格で試算。官製はがき代抜き。送料・税込み。2018/11/04時点の価格。写真ありは写真仕上げの価格。
上記は該当サイトの表記内容を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、しまうまプリントの公式サイトを改めて確認してください。

しまうまプリントの特徴

しまうまプリントの特長をまとめて紹介します。

オンライン写真プリント専門会社が運営

しまうまプリントはネット販売専門の年賀状屋さんです。
鹿児島県日置市と熊本県熊本市に印刷工場があるネットプリント専門の会社なので、写真年賀状作成に定評があります。

パソコン、スマホ、アプリから簡単印刷

しまうまプリントはパソコン、スマホから年賀状注文ができます。デザインの作成なども感覚的にできるようになっています。
また、専用のスマホアプリもあるので、自宅にPCがない方でもスマホの写真をそのまま写真年賀状にすることができるのが強みです。

デザインタイプが豊富

しまうまプリントには2,000種類以上のデザインが用意されています。
『定番』『かわいい』『シンプル』『おもしろ』『和風』など色々なジャンルがあります。
写真枚数やカラータイプからも検索できるようになっているので便利です。

写真年賀状が安い

しまうまプリントは写真年賀状が平均より安い部類になります。
キャンペーンが豊富なので、早割を使えばもっと安くなります。
また、宛名印刷・送料・投函代行などオプションが無料なので、宛名印刷を頼む人にはオススメです。

しまうまプリントの口コミ

当サイトに寄せられたしまうまプリントの口コミを一部紹介します。

しまうまプリントの年賀状アプリはある?

しまうまプリントには専用の「しまうま年賀」というアプリがあります。
PCがない方でもスマホの写真をそのまま写真年賀状にできる上、宛名管理もアプリ内でできるようになっています。

もちろん、アプリを使わないで、Web上でスマホ注文することも可能です。

しまうまプリントのメリットとデメリット

最後にしまうまプリントのメリットとデメリットをまとめます。

しまうまプリントのメリット

  • デザイン数が豊富
  • 料金は平均より安い
  • 写真仕上げに対応
  • 宛名印刷・送料が無料

しまうまプリントのデメリット

  • 基本料金がかかるので、少数注文では高い
  • プレミアム写真仕上げは料金が割高
ネンガポイント

お得なキャンペーンサイトを活用して安く注文しよう!