年賀状印刷レビュー

Digipriの年賀状は安い?実際に注文した感想・レビューとみんなの口コミ

Digipriの年賀状は安かった?実際に注文したところ

インターネットから年賀状を注文したいけど、どこで頼んだらいいかわからないんだよね。
Digipriという印刷屋さんを見かけたけど、どうなの?安いのかも気になる!
仗助
年賀承太郎
年賀承太郎
Digipriは、今年からパレットプラザと提携をしたんだ。それまではかなり安かったんだけど、今年から印刷料金が高くなってしまったよ。
実際にDigipriから年賀状を注文したよ。他と比べて安いのか、レビューも交えて紹介するね

Digipriの年賀状はデザインが900種類以上と豊富です。
また、自由に配置できるスタンプが300種類あります。(スタンプを使っておしゃれにするのはちょっと難しかったけど……)

早期割引・送料無料のキャンペーンサイトを確認してください。

【公式キャンペーン】Digipri


キャンペーンとクーポン情報まとめ

年賀承太郎
年賀承太郎
Digipriでは印刷代金が割引されるキャンペーンが実施されています。

Digipriで実施中のキャンペーン

1.早期割引

年賀状作成時、早期割引で基本料&プリント料金10%OFF!(12/6まで)

2.宛名印刷割引

宛名印刷はカラー印刷の場合無料!

写真年賀状の場合は、基本料金が無料!
1枚ごとに20円で宛名印刷を頼めます!

3.送料無料

期間限定でポスト投函(ゆうパケット、ネコポス)の送料が無料になります!
12/8終了予定です。

Digipriで利用可能なクーポン

Digipriでは年賀状の注文時にクーポンを入力する欄があります。

digipriクーポン2020

注文をして以来、Digipriからメルマガが届きますが、写真プリントのクーポンは届きますが、年賀状のクーポンは届いたことがありません。
DigipriのTwitterとFacebookを確認しても年賀状のクーポンはありませんでした。

年賀承太郎
年賀承太郎
試しにネットでDigipriのクーポンを検索してみたよ。

【Digipri クーポン】【Digipri キャンペーンコード】などの検索をしたところ、
nenga2022fm
という1,000円引きのクーポンを見つけました。
実際に入力したところ、割引が適用されました。

年賀承太郎
年賀承太郎
クーポンも、お得なキャンペーンサイトも活用して安く注文しよう!

【公式キャンペーン】Digipri


Digipriの年賀状はどれだけ安い?

Digipriの年賀状はやや高い価格帯と言えます。
2021年の年賀状まではかなり安くてオススメできたのですが、2022年の年賀状から価格帯が大きく変わってしまいました。
(パレットプラザとの提携が原因かは分かりませんが、無関係ではないように思います)

Digipriの印刷料金は、他の印刷屋さんと比べるとどのくらい高いのでしょうか?
ネット注文可能な印刷屋さん38社から年賀状印刷の相場を計算しました。
Digipriが相場と比較してどのくらいの価格かを紹介します。

「宛名印刷なし」で年賀状を印刷するのにかかる費用で比較




30枚50枚100枚
年賀状印刷の相場5,150~6,100円7,300~8,100円12,000~13,000円
Digipri6,087円8,444円13,244円

30枚50枚100枚
年賀状印刷の相場5,250~5,950円7,100~8,150円11,800~13,400円
Digipri6,507円8,944円14,294円

イラスト年賀状の場合、30枚までは相場の範囲内ですが、50枚、100枚のときは相場よりも高くなっています。
写真年賀状の場合は、枚数によらず相場よりも高い価格です。

相場の根拠:当サイトで調査した38社の年賀状印刷の価格帯を3つに分けて中央の価格帯。
2021/10/14時点の価格

「宛名印刷あり」で年賀状を印刷するのにかかる費用で比較

Digipriでは宛名印刷が1枚33円です。
宛名印刷が無料の印刷屋さんもありますし、大体は1枚10円くらいなので、Digipriの宛名印刷は高いと感じました。

年賀状印刷の相場と比べると宛名印刷を含んだ場合、Digipriはどのくらい安いのでしょうか?




30枚50枚100枚
年賀状印刷の相場5,900~7,200円8,600~9,600円14,200~16,200円
Digipri6,297円9,154円15,274円

30枚50枚100枚
年賀状印刷の相場5,950~7,100円8,550~9,650円14,400~16,100円
Digipri7,497円10,594円17,594円

イラスト年賀状の場合は枚数によらず、相場の範囲内でした。
写真年賀状の場合は、枚数によらず相場よりも高い価格でした。

カラー印刷だと普通の価格なんだね
仗助
年賀承太郎
年賀承太郎
写真年賀状の場合は結構高いね

相場の根拠:当サイトで調査した37社の年賀状印刷の価格帯を3つに分けて中央の価格帯。
2021/10/14時点の価格

Digipriの価格まとめ

  • 全体的には相場よりもやや高い
  • とくに写真年賀状は相場よりも高くなりがち
他の年賀状印刷屋さんとも比較してみたいな
仗助

当サイトでは、年賀状印刷の料金を総額で比較しています。オススメ年賀状印刷のランキングも参考にしてください。

年賀状印刷のランキングと比較

Digipriで実際に注文した年賀状

私は2016年からDigipriで年賀状を注文しています。
実際に届いた年賀状を紹介します。

Digipriで作った年賀状2022

今年Digipriで注文した写真年賀状です。
シンプルなデザインですが、印刷の品質は良いと思いました。

Digipri年賀状2022

Digipriで作った年賀状2020

Digipriで注文した年賀状が届きました。
ゆうパケットで配達されました。自宅の郵便受けに届くので、不在時でも受け取れます。

digipri年賀状荷姿2020

かなり大きめの封筒(厚紙)で届きました。
中は、ビニールで梱包された年賀状とおまけのポチ袋3枚です。

こちらが実際に届いた年賀状です。
※タップすると大きな画像が表示されます。

digipri年賀状2020

ネズミがお菓子の洪水の中にいるのが可愛らしいですよね。
他にも、筒井はじめ、世戸ヒロアキ、真吏奈(まりな)、渡辺真子のオリジナルデザインなどもあり、
今年のデジプリ年賀状はオシャレなものが増えたなと思います。

こちらは写真年賀状です。
写真を張り合わせるタイプなので、表情などかなり鮮明です。

digipri写真年賀状2020

子供の顔を拡大してみましょう。
若干ですが、髪などの細かい部分は識別が難しいと思いました。
写真の鮮明さにこだわるなら、大きな写真は避けたほうがいいと感じます。

digipri写真年賀状拡大2020

写真を沢山使うデザインも注文しました。
このくらいの大きさの写真なら全く文句はありません。
発色もきれいですし、大満足です。

digipri年賀状2020

ひとつ気になるのは、ネズミと一緒にリスがいる点。
リスってネズミの仲間なんですかね?(漢字で書くと栗鼠だから?)

宛名印刷も注文しました。
※偽造防止のために、年賀はがきデザインの一部を隠しています。

digipri年賀状宛名2020

にじみやかすれなどなく、キレイな印字ですが、
宛名住所の下にバーコードが印刷されます。
できれば、無いほうがいいのですが、気になる方は宛名印刷は頼まずに、自宅で印刷した方がいいでしょう。

Digipriで作った年賀状2019

家族写真が大きく使えて、干支の亥がワンポイントで使われているデザインを選びました。
Digipriは写真仕上げに対応しています。
家庭用のカラープリンターでこの仕上がりはできません。
※画像をタップすると拡大された画像が確認できます。

digipri年賀状2019

価格が安いので印刷の仕上がりには、そこまで期待していなかったんですが、キレイな仕上がりだと感じました。
オリジナルの画像よりも少し陰影がくっきりしているように感じました。シャープに見えるように補正してくれたようです。

顔の部分を拡大して見ました。

digipri年賀状2019

細かい髪の毛まできれいに印刷されていると思います。
家庭用のプリンターでは、ここまで綺麗に印刷するのは難しいでしょう。

写真を貼り合わせているので、光の加減で光沢が生じます。
印画紙はサラサラした感触で、手に張り付く感じはしませんでした。

digipri年賀状2019

Digipriで作った年賀状2018

2018年に注文した年賀状です。
オーソドックスなデザインはどこにも送りやすいので重宝します。

digipri年賀状2018

Digipriで作った年賀状2017

2017年に注文した年賀状です。
かなりシンプルだったので、左上に干支のスタンプを押しました。
写真に大きなスペースがあれば、スタンプを使うといいかもしれません。

Digipri2017年賀状

Digipriで作った年賀状2016

2016年に注文した年賀状です。
こちらは向かい合う紅白の猿のスタンプを使いました。
digipri年賀状2016

Digipriの年賀状で貰えるプレゼント

印刷屋さんによっては、カレンダーや寒中見舞いハガキが貰えることがあります。
Digipriではポチ袋が3枚もらえました。

Digipriで年賀状を作った感想

ネット注文はとくに難しいとは思いません。
スマホからでも写真入り年賀状を簡単に注文できると思いました。

Digipriの年賀状印刷まとめ

宛名印刷可能
最短納期(写真なし/写真あり)2営業日/3営業日
1枚あたりの単価(写真なし)12.0円~(注1)
1枚あたりの単価(写真あり)16.1円~(注1)
受け取り方法自宅へ配送
決済方法クレジットカード・代引き
ポスト投函可能
特別割引印刷10%OFF。プリント料金25%OFF。送料無料。12/6まで

注1:100枚印刷、宛名印刷無し。官製はがき代別。送料・税込み。2019/11/07時点の価格
上記は該当サイトの表記内容を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、Digipriの公式サイトを改めて確認してください。

Digipriの特徴

Digipriの特長をまとめて紹介します。

大手印刷企業が運営

Digipriの運営会社は「株式会社プラザクリエイト」
DPEショップである「パレットプラザ」なども運営している会社です。
印刷技術には期待できます。

パソコン・スマホ・専用アプリから簡単印刷

Digipriの年賀状はパソコン・スマホから年賀状注文が簡単にできます。
専用のスマホアプリも用意されているので、PCのない方も安心して利用できます。

デザインタイプが豊富

Digipriには1,000種類以上のデザインと300種類の自由に配置できるスタンプが用意されています。
価格も安くお手軽に年賀状を作成できる「お手軽年賀状」や人気デザイナー2人が手がけた「デザイナーズ年賀状」などDigipri限定のデザインも魅力です。
またワンポイントで使えるスタンプで年賀状にオリジナリティを出しやすいです。
(スタンプは多くても2つくらいにしましょう。使いすぎると、かなりごちゃごちゃしてしまいます)

価格が安い

デザインが豊富なだけでなく、価格帯も相場より安いのもDigipriの魅力です。
10月、11月など早めに注文をすることで早割や送料無料もつくのでさらに安く注文することが可能です。

Digipriの年賀状アプリはある?

Digipriには専用の年賀状作成アプリ「Digipri年賀状」があります。

アプリを使うか、digipriのキャンペーンサイトから注文するかは好みが分かれると思います。
アプリを使わなくてもスマホの写真を使って年賀状が作れるので、わざわざアプリをインストールする必要もないかなと感じています。

Digipriのメリットとデメリット

最後にDigipriのメリットとデメリットをまとめます。

Digipriのメリット

  • 価格が安い
  • デザイン数が豊富
  • スタンプが豊富
  • 写真仕上げに対応
  • 専用アプリがある

Digipriのデメリット

  • 基本料金と印刷料金に分かれているので、価格が少し分かりづらい
年賀承太郎
年賀承太郎
お得なキャンペーンサイトを活用して安く注文しよう!

【公式キャンペーン】Digipri


当サイトでは、年賀状印刷の料金を総額で比較しています。オススメ年賀状印刷のランキングも参考にしてください。

年賀状印刷のランキングと比較

-年賀状印刷レビュー

Copyright© 【2022年寅】安い年賀状印刷40社をプロが比較!おすすめランキング , 2021 All Rights Reserved.