男性悩む

インターネットから年賀状を注文したいけど、どこで頼んだらいいかわからないんだよね。
富士フイルムでも年賀状印刷をやっているらしいけど、富士フイルムの年賀状はどうなの?

ネンガポイント

富士フイルムの年賀状は写真年賀状の画質がいいんだよ!
実際に富士フイルムから年賀状を注文したよ。
クーポンの使い方や安く年賀状を準備する方法もあるから、レビューも交えて紹介するね

富士フイルムの年賀状レビュー

富士フイルムでは、おしゃれでかわいいをコンセプトにしたLETTERSというオリジナルデザインやキャラクターデザインの写真年賀状が多数用意されています。
また、SNS風に写真をたくさん使った年賀状もオシャレですよ。
富士フイルムが培ってきた写真の技術によって、写真年賀状の仕上がりがいいこともポイントです。

デザインも仕上がりも良いとなると、気になるのは価格です。
富士フイルムの年賀状はかなり高い部類に入ります。結婚や出産の報告を兼ねた年賀状など、ここぞという時に使うのがいいかもしれません。

ネンガポイント

富士フイルムの年賀状は注文時に使えるクーポンがあるよ。
クーポンを使って少しでも安く年賀状を注文しよう!

富士フイルムの年賀状印刷概要

宛名印刷 可能(有料)
最短納期 5営業日
1枚あたりの単価(カラー印刷) 取り扱い無し
1枚あたりの単価(写真仕上げ) 81.4円~(注1)
受け取り方法 自宅へ配送、店舗受け取り
決済方法 クレジットカード
ポスト投函 不可
特別割引 12/11まで
3円引き/1枚
デザインツールの特長 操作の説明が適切にされるので分かりやすい。
画像にフィルターをかけることができる。
差出人や添え書きの位置調整にコツがいります。
参考:富士フイルムで年賀状印刷する手順

注1:100枚印刷、宛名印刷無し。官製はがき代別。送料・税込み。2018/11/04時点の価格
上記は該当サイトの表記内容(2018/11/04時点)を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、富士フイルムの公式サイトを確認してください。

富士フイルムはどれだけ安いのか?

富士フイルムの年賀状印刷の料金は基本料金とプリント料金に分かれています。
基本料金は何枚印刷しても一定の金額ですが、デザインによって異なります。
プリント料金は印刷する年賀状の枚数毎にかかる費用で、すべてのデザインで共通です。
宛名印刷は有料で1枚ごとに費用がかかります。

年賀状印刷の相場と比較すると高い価格帯です。

「宛名無し」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

35社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、写真入り年賀状は5,500円~5,800円が相場でした。
富士フイルムは写真入り年賀状の印刷料金が6,570円なので、相場よりもかなり高いことが分かりました。

「宛名有り」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

宛名印刷可能な30社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、写真入り年賀状は6,600円~7,400円が相場だと分かりました。
富士フイルムの写真入り年賀状は7,050円です。
宛名印刷ありの写真年賀状は相場内の価格だと分かります。
宛名印刷に基本料金はありませんが、1枚あたり16円の印刷代がかかります。

宛名無し写真年賀状 宛名有り写真年賀状
年賀状印刷の相場 5,500円~5,800円 6,600円~7,400円
富士フイルム 6,570円 7,050円

相場の根拠:当サイトで調査した宛名印刷可能な30社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

宛名印刷無しでは、富士フイルムの写真年賀状は高い。
宛名印刷有りでは、相場内の価格。
と言うことが分かりました。

男性悩む

富士フイルムの写真品質が気になったんだけど、料金が高いのは困るなぁ

ネンガポイント

富士フイルム品質の年賀状をもっと安く用意する方法は最後に教えるね

富士フイルムの年賀状印刷は使いやすいのか?

オーソドックスなツールです。
画像をアップロードして、拡大や移動。添え書きと差出人を入力すれば、年賀状ができます。
使用する写真を明るくしたり、コントラストを調整するフィルターが使えます。
注文方法を含めて使い方を解説しています。富士フイルムで年賀状印刷する手順

富士フイルムの仕上がりは?

富士フイルムから実際に年賀状印刷を注文してみました。今回は写真入り年賀状なので、納期の目安は4営業日後です。
注文する時期によって納期が変わるようです。受け取り予定日は公式サイトでアナウンスされています。

年賀状はゆうパケットで配達されました。

中身がプチプチで覆われている袋で梱包されています。余談なんですが、右にあるハサミマークの部分を切っても封は開きませんでした。もう少し左側を切らないといけません。ハサミマークの意味(笑)

注文した年賀状はこちらです!
これだけ見ると分かりづらいんですが、他の写真入り年賀状と比べるときれいだなと感じました。

こちらは顔の部分をアップにしたものです。
細かい髪の毛の部分を見るとかなりきれいに印刷されていることに気づきます。
肌の色も自然に近いですね。

写真を年賀はがきに張り合わせているので、光の当たり具合によって光の反射があります。
表面はとても細かい凹凸がありますが、写真のように貼りつく感じはほとんどなくてサラっとした手触りです。

富士フイルムで使えるクーポンコードは?

富士フイルムの公式サイトにクーポンの案内と取得方法が記載されています。

富士フイルム年賀状クーポン

クーポンは、fotonoma会員の方、また、弊社キャンペーンにご参加された方を対象に発行しています。
富士フイルム公式(クーポンはどうすれば手に入りますか?)

fotonomaとは、富士フイルムが運営する写真の共有サービスです。
私はfotonomaの会員なので、メールボックスで富士フイルムのクーポンが送られていないか確認してみました。
ですが、富士フイルムの年賀状で使えるクーポンは見つかりませんでした。

フォトブックのクーポンや年賀状サービス開始の案内は来ていたんですが、、、
富士フイルムのクーポンはfotonomaで本当に配布されているんでしょうか。。。

クーポンを使わなくでも、富士フイルム品質の写真年賀状を安く用意する方法を紹介します。

富士フイルム並みの写真年賀状を安く作るには

男性ショック

富士フイルムは写真の仕上げが綺麗そうだから、年賀状を注文したいけど、価格が高いんだよなぁ。
今回も10枚の注文で4,000円以上もかかったし。

ネンガ喜ぶ

富士フイルム並みの写真仕上げで年賀状を安く作る方法があるよ

富士フイルムの写真が綺麗な理由は主に3つあります。

  1. 印画紙
  2. 印刷機
  3. 画像補正ソフト

それぞれ、富士フイルム製の高品質なものを使っているから仕上げが綺麗なんですね。

じつは、富士フイルム以外の年賀状印刷屋さんでも、印画紙、印刷機、画像補正ソフトの3点全て富士フイルム製を使っているところがあります。
それが、Rakpoです。

rakpo写真入り年賀状こだわり

Rakpoの写真年賀状は、印画紙、印刷機、画像補正ソフトで富士フイルム製を使用しているので、確かに写真の仕上がりは綺麗です。
2018年の年賀状で、22社の写真年賀状を比較してみましたが、やはりRakpoが一番でした。
(参考:【2018年】写真年賀状の仕上がりを徹底比較!キレイなのはココ!

Rakpoの写真年賀状に関する説明も併せて確認してみてください。

そして、気になる値段ですが、10枚の印刷で約2,600円!富士フイルムに比べて圧倒的に安いです。
30枚印刷しても大体4,800円程度なので、10枚で4,350円の富士フイルムと比べるとお得なのが分かります。

男性ショック

写真年賀状の品質が高くて安いなんて最高じゃないか

ネンガ走る

Rakpoも元の印刷料金は少し割高だよ。
キャンペーンで割引されているから安いんだ。
早期割が終わる前に注文しちゃおう!


Rakpo公式キャンペーン