年賀状印刷を注文するメリットの1つとして、仕上がりがキレイだという点があります。
家庭用プリンターの性能がよくなってきたとはいえ、一般的には業務用のプリンターの方が高画質です
また、年賀状印刷を写真仕上げ(銀塩プリント)で注文すると、現像された写真を年賀状ハガキに貼り付けるため、写真と同じ画質の年賀状が作成できます。

キレイな写真年賀状を作成するには、年賀状印刷を注文するのが賢い選択でしょう。

「しかし、年賀状印刷の画質はどうなんでしょう?年賀状屋さんによって違いはないのでしょうか?」

写真画質比較2017

今年は、9つの年賀状印刷サイトで写真年賀状を注文したので、その画質を徹底的に比較してみます。

一番画質がキレイなのは、どの年賀状印刷サイトでしょう。

比較した年賀状印刷サイト

実際に注文してみた年賀状印刷サイト(7サイト)

  1. Rakpo
  2. 平安堂
  3. 挨拶状ドットコム
  4. ネットスクウェア
  5. いんさつどっとねっと
  6. 24年賀
  7. しまうまプリント
  8. Digipri
  9. らくらくポストカード

写真年賀状の仕上がり例

こちらの写真を元に写真年賀状を注文しました。

写真年賀画質2017

画質を比較しやすくするために、できるだけ全面に写真を使うデザインを利用しました。
例えば、こちらは挨拶状ドットコムで注文した写真年賀状です。全面に写真を使うデザインですよね。
挨拶状ドットコム年賀状画質

写真年賀状の画質比較

1つ1つ並べてしまうと比較しづらいので、顔の部分を並べてみました。
写真年賀状を家庭用のスキャナーで読み込み(600dpi)、縮小等せずに切り出したため、切り抜き位置がズレています。
それでも、それぞれの写真年賀状の画質について雰囲気は出ていると思います。

2017年賀状写真画質比較

こうして並べてみると、年賀状印刷サイトの特長が出ているなと感じます。

それぞれ、色味が違って見えますね。肌の色が白かったり黒かったりするのが分かります。
年賀状印刷サイトで写真年賀状を注文すると、画像をいい感じに補正してから印刷してくれるためです
各社で補正のクセがあるんでしょうね。

今回の写真年賀状の比較結果から、以下4つの年賀状印刷は明るめに補正する傾向があると感じました。

・挨拶状ドットコム
・ネットスクウェア
・Digipri
・らくらくポストカード

もちろん、補正する担当者によって異なるかもしれません。あくまで手元に届いた写真年賀状を元に判断しています。

一番キレイな画質はRakpo

印刷された写真年賀状を見比べると、どれもキレイです。注文した年賀状を見て残念に思うことはないでしょう。
補正の仕方も異なるので、一概にどのサイトの写真年賀状が一番キレイかは決めづらいのですが、あえて一番を決めるとRakpoでしょう。

画質が鮮明ですし、写真を大きく使っても粗くなりませんでした。

画質とは直接関係が無いのですが、Rakpoの印画紙は他の写真年賀状に比べて、質の良さを感じます
Rakpoの写真年賀状は、写真特有の厚み、細かな凹凸、ベタつきをあまり感じさせません。薄くて手触りの良さが好感触です。

自然な仕上がりならネットスクウェア

ハッキリした写真が苦手という方はネットスクウェアがいいと思います。
画質も良くて一番自然な仕上がりだと感じました。

友人が選んだベストな写真年賀状は

私だけの意見だと偏ってしまうので、友人達が家に遊びに来たときに9つの写真年賀状を見てもらいました。
やはり一番人気があったのがRakpoです。理由は私と同じで人物が鮮明に映っているからでした。

次いで2番人気だったのが挨拶状ドットコムです。
自然な程度に肌が白く映っているという理由で女子から人気でした。女子目線だと美肌に映るのが大切なんですね。勉強になりました。
また、写真のフレームもかわいらしいという意見もありました。

写真年賀状の画質比較(いったんまとめ)

一番きれいな写真年賀状はRakpoだと感じました。
自然な仕上がりを求めるならネットスクウェアがオススメです。
自然な美肌に映りたいなら、挨拶状ドットコムが良いでしょう。

どんなに画質がキレイな写真年賀状でも、価格が高くては注文しづらいですよね。
当サイトでは、写真年賀状の価格を比較していますので、値段が気になる方は参考にしてください。
Rakpoは比較的安く注文することができます。
(参考:年賀状印刷を価格で比較!2018年(宛名印刷なし・写真年賀状)

あくまで、個人的な意見ですので、参考程度にとらえてください。
本ページ後半では、それぞれの写真年賀状を全て公開しますので、実際に確認してみてください。

写真年賀状一覧

それでは、各年賀状印刷サイトで実際に注文した写真年賀状を公開していきます。クリックすると大きな画像が新しいブラウザで表示されます。

Rakpo

Rakpo写真年賀状の画質

大きな画像で確認

個人的には一番画質がキレイだと感じました。印画紙の質がいいのはかなり好印象です。受け取った相手も気持ちいいでしょうね。

Rakpo【公式キャンペーン】

ネットスクウェア

ネットスクウェア写真年賀状の画質

大きな画像で確認

画質もよく自然な写りだと感じました。オススメです。

ネットスクウェア【公式キャンペーン】

挨拶状ドットコム

挨拶状ドットコム写真年賀状の画質

大きな画像で確認

少し明るく補正されました。自然な範囲で美肌に映っていると女性から人気でした。写真が映えるデザインが多く、どれにしようかとても迷いました。

挨拶状ドットコム【公式キャンペーン】

平安堂

平安堂写真年賀状の画質

大きな画像で確認

シンプルなデザインが多かったです。全面写真でも、文字が見やすいデザインは重宝します。

平安堂【公式キャンペーン】

Digipri

Digipri写真年賀状の画質

大きな画像で確認

一番明るく補正されていると思いました。肌が白く見えますが、少し不自然ではと友人からは意見が出ました。

Digipri【公式キャンペーン】

24年賀

24年賀写真年賀状の画質

大きな画像で確認

24年賀【公式キャンペーン】

いんさつどっとねっと

いんさつどっとねっと写真年賀状の画質

大きな画像で確認

いんさつどっとねっと【公式キャンペーン】

らくらくポストカード

らくらくポストカード写真年賀状の画質

大きな画像で確認

らくらくポストカード【公式キャンペーン】

しまうまプリント

しまうまプリント写真年賀状の画質

大きな画像で確認

しまうまプリント【公式キャンペーン】

写真年賀状の画質を比較して

今回紹介した写真年賀状はどれもキレイな仕上がりだと感じました。

並べて比較してみると、多少の優劣や好き嫌いは感じますが、手元に1枚だけあったらキレイな年賀状だなと思います。
送り先には1枚しか届きませんから、あまり画質に神経質になることも無いかもしれませんね。

となれば、デザインや価格で決めるのがいいかもしれません。

下の関連記事も写真年賀状の比較に役立つことでしょう。