ネットスクウェアで年賀状印刷する手順

ネットスクウェアで年賀状印刷する手順を紹介します。

私も色々なサイトで年賀状印刷を試しましたが、ネットスクウェアはかなりシンプルな操作性だと感じました。
年賀状印刷サイトは使いやすさも大切なので、その点はネットスクエアはオススメできます。

ただ少し気を付けなければいけない部分もありますので手順を紹介します。
ネットスクウェアで年賀状印刷をする際の参考にしてください。

ネットスクウェアで年賀状印刷する手順

ネットスクウェアは宛名印刷ができませんので、今回は写真入りの年賀状を宛名無しで注文する手順を紹介します。

まず、ネットスクウェアのサイトを表示します。

デザインは800種類ありますが、カテゴリーから選択するのがやりやすいです。

今回は写真入りの年賀状なので、カテゴリーから「プレミアム写真印刷」を選択します。

ネットスクウェアカテゴリー選択

写真入りタイプとプレミアム写真印刷は異なります。写真入りタイプは年賀状に直接印刷。プレミアム写真印刷は印刷された写真(銀塩プリント)を年賀状に張り付けます。プレミアム印刷の方が写真がキレイです。
詳しくは、年賀状の銀塩方式と通常印刷を徹底比較をご覧ください。

1.年賀状のデザインを選ぶ

年賀状のデザインが一覧で表示されます。

ネットスクウェアプレミアム写真デザイン一覧

気に入った年賀状をクリックすると、年賀状のデザインが大きく表示されます。

ネットスクウェア年賀状デザイン詳細

選択したデザインで年賀状を作成する場合は、少し下にスクロールして、「注文に進む」ボタンをクリックします。

ネットスクウェア注文へボタン

2.年賀状に写真を入れる

年賀状に使用する写真を選択する画面が表示されます。

ネットスクウェア写真選択

カメラのマークをクリックすると、パソコンに保存されている写真を選択するウィンドウが開きます。
使用する写真を選択すると、年賀状のフレーム内に写真が表示されます。

ネットスクウェア写真確認

写真選択後、「写真編集」ボタンをクリックします。

3.年賀状の写真を編集する

写真の編集画面が表示されます。

ネットスクウェア写真編集

右上のツールボタンをクリックして、写真の編集を始めます。
写真の拡大、縮小、回転(時計回り、反時計回り)、90度回転が可能です。一番下のボタンをクリックすると、編集を一つ戻ることができます。
写真の部分をドラッグドロップすることで、写真の位置を調整することもできます。

今回は、家族全員をもう少し大きく写しつつ、誰も見切れないようにしたいので、写真の拡大と位置の調整を行いました。

ネットスクウェア写真の拡大と位置調整

写真の調整が完了したら、「プレビューへ」ボタンをクリックします。

「明るさの調整ボタン」をクリックすると、写真の明るさやコントラストを変更することもできます。

ネットスクウェア写真の明るさ調整

写真の明るさを「より明るく」、「明るく」、「そのまま」から選択できます。
また、コントラストを「はっきり」、「そのまま」、「ぼんやり」から選択できます。

設定した内容は即時反映されません。
プレビューへをクリックすると明るさの設定が反映されて、最終的に印刷されるイメージを確認できます。

「プレビューへ」ボタンをクリックすると元に戻ることはできません。修正する場合は、写真の選択からやり直しになります。
見えやすい写真を使っているのであれば、基本的に明るさやコントラストの調整は不要です。使用する写真を選択する段階で見えやすい写真を選択するのが良いでしょう。

調整した内容でプレビュー画面が表示されます。

ネットスクウェア写真のプレビュー

プレビューを確認して、問題なければ下にスクロールして「写真を確定」ボタンをクリックします。

ネットスクウェア写真を確定

4.枚数の選択と差出人、挨拶文の入力

枚数の選択と差出人・挨拶文の入力画面が表示されます。

ネットスクエア枚数と差出人

はがきの種類にある「お年玉くじ付き年賀はがき」とは通常の年賀はがきです。「ディズニーキャラクター年賀はがき」とは切手部分等にディズニーキャラクターが描かれている年賀はがきでお年玉くじもついています。好みで選択しましょう。

差出人に関して必要な内容を入力していきます。

家族の年賀状などで連名を入れる場合は、「連名を追加(5件まで)」というリンクをクリックします。

ネットスクエアあいさつ文

挨拶文では4つの書体が選べます。楷書>明朝>ゴシック>丸ゴシックの順番で改まった雰囲気が出ます。

挨拶文(副文)では定型のものを選択するか自由に入力することができます。
表示されている副文は3つですが、「他の副文も見る」をクリックすると、さらに多くの挨拶文が表示されます。

入力後、「プレビュー」ボタンをクリックします。

netsquare_how2_12

最終的な印刷面のプレビュー画面が表示されます。

ネットスクエア印刷面の最終確認

間違いのないことを確認し、チェックマークを入れた後に、「次に進む」ボタンをクリックします。

5.注文内容の最終確認

料金の確認画面が表示されます。

ネットスクエア注文内容の確認

注文枚数を変更することができます。注文枚数を変更したら、「枚数を変更する」ボタンをクリックしましょう。合計金額が更新されます。
クーポンコードを持っていたら入力しましょう。ただし、クーポンはネットスクエアの提携企業に対して発行されているだけのようなので、一般的には出回っていません。インターネット上でネットスクエアのクーポンコードを探してみましたが、見つけることはできませんでした。

注文内容を確認し、正しければ「注文内容確定」をクリックしましょう。

注文者情報、届け先、支払い方法の選択画面が表示されます。

ネットスクエア注文者情報の確認

注文者情報と届け先を入力します。
年賀状の差出人情報と注文者が同じ場合は右上の「差出人入力情報を反映する」ボタンをクリックします。
入力欄に差出人情報がコピーされます。
また、注文者情報と届け先が異なる場合は、最多の届け先から「別のご住所」を選択しましょう。

支払い方法をクレジットカードか代金引換から選択します。
領収書が必要な場合は宛名を入力します。

ネットスクエアの支払い方法選択

必要な内容を入力し、「次に進む」ボタンをクリックします。(まだ、注文は確定しません)

支払い方法で代引きを選択すると手数料(324円以上)が発生します。

注文の最終確認画面が表示されます。

ネットスクエア最終確認

ネットスクエア最終確認

誤りがないことを確認後、「注文を確定」ボタンをクリックします。

注文完了画面が表示されれば、OKです。
同時に注文内容のメールがネットスクエアから届いています。

ネットスクエア注文完了

年賀状が手元に届くまで、楽しみに待ちましょう!
(年賀状が届くまで注文番号と確認コードは保管しておきましょう)


↓【ネットスクウェア】キャンペーン中!↓


サブコンテンツ

細かな条件で比較!

このページの先頭へ