Rakpoで年賀状印刷する手順

Rakpoで年賀状印刷をする手順を解説します。

Rakpoの年賀状は写真の仕上がりが良いと言われています。結婚や出産の報告などを兼ねた年賀状で写真を使う場合は、綺麗な仕上がりの方がいいですよね。

Rakpoで写真年賀状を作るのは難しくないのでしょうか?実際にRakpoで写真年賀状を作ってみましたが、注意が必要な点が数か所ありました。

年賀状印刷サイトは使いやすさも大切ですよね。このページが年賀状印刷サイトの比較に役立てば幸いです。

Rakpoの利用手順

写真あり年賀状。宛名印刷なし。という条件で説明します!

Rakpoのサイトを表示します。(送料無料&印刷料金割引)



0.注文の準備

Rakpoでは会員登録をしなくても年賀状印刷ができますが、登録すると以下のメリットがあります。

  • 宛名印刷が申し込める
  • 住所入力の手間が省ける

今回は、「宛名印刷なし」ですが、会員登録する方法を紹介します。

Rakpoの会員登録は以下の手順で行います。

画面上部の「ログイン・会員登録」をクリックします。
rakpo年賀状印刷の方法

新しく会員登録するには、右側にある「Rakpo」のロゴをクリックします。
rakpo年賀状印刷の方法

表示された左側にメールアドレスを入力して、「会員登録する」をクリックします。
rakpo年賀状印刷の方法

入力したメールアドレス宛にメールが送られるので、そのメールを確認しましょう。

メール内に登録手続きを進めるためのURLがあるので、そちらをクリックします。

名前、住所、電話番号を登録するページが開きますので、必要事項を入力し、最下部の「会員登録する」ボタンをクリックします。
rakpo年賀状印刷の方法

これで、会員登録完了です。

会員登録が完了したら、登録ページは一旦閉じても構いません。

宛名印刷する場合は、事前に宛名リストを作成する必要があります

1.年賀状のデザインを選ぶ

会員登録が済んだら、「写真年賀状のデザイン」を選びましょう。

Rakpoの写真年賀状は品質にこだわり、印刷機・印画紙・色補正ソフトの全てを富士フィルム社製で統一しています。年賀状のデザインを作成する際には、特別なことはしませんが、綺麗な仕上がりで出来上がるのは嬉しいですね。

全ての年賀状デザインはコチラです)

写真あり年賀状のデザイン一覧が表示されます。

rakpo年賀状印刷の方法

気になるデザインをクリックすると、詳細画面が表示されます。

rakpo年賀状印刷の方法

「印刷」の項目に業務用レーザー印刷(フチあり)が選択されています。
写真のような光沢仕上げ(銀塩プリント)にする場合は、こちらをクオリティー写真印刷(フチなし)に変更します。

「文例番号:1で作成する」という表示があります。
こちらは賀詞を変更できると思いきや、変更がデザイン画面に反映されませんでした。
ページを下にスクロールすると、「賀詞のテンプレート一覧」があるのでよさそうなものを選び、コピーしておきましょう。

気にった賀詞部分を選択してマウス右クリック→コピー。後ほど利用します。
rakpo年賀状印刷の方法

右下の「このデザインで作る」をクリックします。

もし、デザインがイマイチ気に入らなかったら、ブラウザーの戻るボタンでデザイン一覧の画面に戻りましょう。

今回は、大きな写真を使いたいので、こちらのデザインにしました。

賀詞や差出人を入力する画面が表示されます。

rakpo年賀状印刷の方法

2.差出人情報を入力する

郵便番号、住所、名前を入力します。
下にスクロールすると挨拶文を入力する欄があります。
先ほど、コピーした内容を張り付けましょう。

rakpo年賀状印刷の方法
挨拶文の入力欄で右クリック→貼り付け。で、先ほどコピーした賀詞が張り付けられます。

差出人と挨拶文を入力したら、「入力した内容を反映する」ボタンをクリックしましょう。左上の年賀状のデザインが変更されます。必ず「大きい画像でみる」をクリックしましょう。デザインによっては、背景と文字が重なって見えづらくなることがあります
文字が見えづらい場合ですが、多少であれば次のレイアウト調整で修正ができることがあります。
大きく重なっている場合は修正が難しいです。デザインの変更。賀詞の変更のどちらかで対応するのがよいでしょう。

確認して問題がなければ、「レイアウトを調整(写真を挿入)」をクリックします。

3.年賀状に写真を入れる

年賀状のデザインだけが表示される画面に切り替わります。

rakpo年賀状印刷の方法

写真を挿入するエリアをクリックすると、パソコンのファイルを選択することができますので、利用する写真を選択します。

写真の大きさに制限があります。1辺の大きさは32px~4095pxの範囲に収まる必要があります。写真が大きすぎる場合はトリミングや圧縮してサイズを小さくする必要があります。

写真が年賀状の中に表示されます。写真をドラッグドロップして移動したり、大きさを変えることができます

rakpo年賀状印刷の方法

写真の配置ができたら、右下の「内容を確定する」ボタンをクリックします。

写真印刷部分に少しでも余白ができてしまうと「保存できません。画像と画像枠に隙間があります。」というエラーメッセージが表示され保存できません。

rakpo年賀状印刷の方法

写真を移動すると少し余白が出来てしまうことがあります。写真を大きくしたり、移動して対応しましょう。

写真の大きさを変更するには、写真の端をドラッグドロップする方法もありますが、赤枠内の数値で変更することもできます。

4.デザインの最終確認をする

年賀状のプレビュー画面が表示されます。

rakpo年賀状印刷の方法

この通り印刷されるので間違いがないか確認しましょう。(色は画面で確認したものと異なりますが、配置などのデザインはこの通り作成されます)

修正する場合は「レイアウトを調整」ボタン。デザインを確定して注文する場合は「レイアウトを調整せず次に進む」ボタンをクリックします。

5.年賀状を注文する

年賀はがきの種類や印刷する枚数を選択する画面が表示されます。
rakpo年賀状印刷の方法

この画面で印刷方式を確認しておきましょう。クオリティー写真プリントになっていれば、写真仕上げです。
印刷する枚数を選択します。最低印刷枚数は10枚です。

宛名印刷をする場合は、ログインが必要です。ログインしていない場合はログインのリンクをクリックします。

印刷する枚数を選択すると自動的に年賀状印刷の価格が表示されます。

確認後、「カートに追加する」をクリックします。

注文する内容の確認画面が表示されます。

「お届け先情報を入力する」ボタンをクリックします。

rakpo年賀状印刷の方法

印刷した年賀状の配送先を入力する画面が表示されます。

rakpo年賀状印刷の方法

Rakpoにログインしている場合は、お客様情報などは入力された状態で表示されます。

次の画面では、年賀ハガキの持ち込み、配送方法、支払い方法を選択します。

注意!年賀ハガキの持ち込みは郵送でも可能ですが、非常に手間と時間がかるのでオススメしません

また、店頭受け取りはRakpo(大阪府中央区)に近い場合のみにしましょう。送料が0円なので、配送で問題ないでしょう。

入力後、「ご注文内容を確認する」ボタンをクリックします。

注文内容の確認画面が表示されます。誤りがないことを確認し、「ご注文を確定」ボタンをクリックします。

注文完了の画面が表示されれば、注文は正常にできています。
rakpo年賀状印刷の方法

また、注文確定のメールが送信されるので、商品受け取りまで保管しておきましょう。

続いて支払いをすませましょう。

6.料金を支払う

クレジットカードの場合、「決済ページへ」ボタンをクリックし、カード番号等を入力すればOKです。
銀行振り込みの場合はメールに記載の振込先へ振り込み手続きをします。

支払い手続きをしないと年賀状は印刷されません。忘れずに支払い手続きまで行いましょう。

後は、年賀状が届くのを待つだけです。

写真年賀状の場合は、3営業日後の発送が目安になります。


Rakpo【公式キャンペーン】



サブコンテンツ

細かな条件で比較!

このページの先頭へ