年賀状の挨拶文【例文】

ほとんどの年賀状印刷では、挨拶文を自由に入れることができます。

しかし、挨拶文を自分で考えるのは面倒だと思いますので、基本的な挨拶文を集めてみました。

挨拶文で奇をてらうのはスマートではありません。

年賀状で個性を出すのはデザインと手書きのメッセージ部分でいいと思いますよ。

基本的な挨拶文

一般的な表現

あけましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました
本年もよろしくお願い申し上げます
 平成28年元旦

解説:
もっともベーシックな挨拶文でしょう。
友人、親戚、仕事関係の相手に使っても問題ありません。

少しそっけない印象を感じたら、
手書きで一言添えるのがいいですね。

少し堅い表現

謹んで新年のご挨拶を申し上げます
本年もどうぞよろしくお願いいたします
 平成28年元旦

解説:
「謹んで」が含まれるので、目上の人に送る年賀状にふさわしいです。
友達に送る場合でも、若干硬い表現ですが、不自然ではありません。

少し軽い表現

明るく楽しい一年でありますように
今年もよろしくお願いいたします
 平成28年元旦

解説:
口語表現がベースになっているので、堅苦しさを感じません。
頭の硬い方には、くだけすぎていると取られる可能性がありますので、
仕事関係の方に送るのは避けたほうがいいでしょう。

ビジネス向けの挨拶文

一般的な表現

旧年中は格別のお引き立てを賜り
誠にありがとうございました
本年もなお一層のお引き立てを
賜りますようお願い申し上げます。
 平成28年元旦

解説:
旧年のお礼と今年の挨拶を含めた基本的な内容です。
迷ったら、こちらの挨拶文を使っておけば、問題無いでしょう。

他のバリエーション

挨拶文が他の方と被るのは別に恥ずかしいことではありません。(そもそも、バリエーションも限られていますから)
しかし、できれば同じ挨拶文は使いたくないという気持ちも分かりますので、他のバリエーションを幾つか用意しました。

旧年中はひとかたならぬお引立てをいただきまして
厚く御礼申し上げます
皆様のご健康とご繁栄を心からお祈り申し上げます
何卒本年もよろしくご指導とご鞭撻のほどお願い申し上げます
 平成28年元旦

昨年中は格別のご厚情にあずかり
心より御礼申し上げます
御社のますますのご発展を祈念しますとともに
本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
 平成28年元旦

昨年中は格別のご用命を賜り
厚く御礼申し上げます
本年もよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。
 平成28年元旦

結婚報告を兼ねた挨拶文

一般的な表現

謹んで新春のお慶びを申し上げます
おかげ様で結婚して初めての正月を迎えることができました
未熟な二人ですが 本年も宜しくご指導賜りますようお願い申し上げます
新しい年が明るく希望に満ちた年でありますよう お祈りいたしております
 平成28年元旦

解説:
「新年の挨拶+結婚の報告+よろしくお願いします+お祈りします」を含めた基本的な型だと思います。
少し長いようなら、以下のように刈り込むことも出来ます。

結婚して初めての正月を迎えることができました
本年も宜しくご指導賜りますようお願い申し上げます
本年もよろしくお願いいたします
 平成28年元旦

少し堅い表現

謹賀新年
昨年は私どもの結婚に際しまして
ご多忙中にもかかわらず多大なご配慮を頂き誠にありがとうございました
まだまだ未熟な私達ですが
どうぞ本年も変わらぬご指導のほどお願い申し上げます
 平成28年元旦

解説:
とくに目上の方に宛てた年賀状では、このくらい堅い表現でもいいかもしれませんね。
友人に送る場合は、ちょっとよそよそしく感じられるかもしれません。

挙式したことを知らせる

明けましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました
昨年●月に(場所)にて結婚式を挙げました
本年もよろしくお願いいたします
 平成28年元旦

解説:
挙式を知らせていない方には、挙式したことを伝えたほうがいいでしょう。
とくに、写真年賀状で結婚式の写真を使う場合は、挙式に関する一文を入れた方が無難です。

引越報告を兼ねた挨拶文

去年、引越をした場合は、住所録を変更してもらう必要があるので、
しっかりと引越したことを伝えたほうばベターです。

一般的な表現

明けましておめでとうございます
昨年 下記の住所に転居いたしました
お近くへお越しの節は是非お立ち寄り下さい
 平成28年元旦

解説:
社交辞令ですが、新居へのお誘いを添えるのが一般的です。

引越を知らせる

謹賀新年
旧年中は大変お世話になりました
ご報告が遅くなりましたが
昨年●月に転居し新しい住まいで新年を迎えました
本年もよろしくお願いいたします

解説:
まだ、引越を知らせていない場合は、一言お詫びを含めた方が角が立ちにくいです。

サブコンテンツ

細かな条件で比較!

このページの先頭へ