男性悩む

家族の写真を使って年賀状を作りたいけど、家族写真の年賀状って嫌がられないかなぁ。

ネンガポイント

年賀家族2019なら、写真を自然に使った年賀状が多いからオススメだよ

年賀家族2019は、家族写真を使った年賀状に特化した年賀状印刷屋さんです。
家族写真が映える年賀状のデザインが多いだけではなく、独自写真加工技術や特殊紙を使うなど、他とは一線を画する写真入り年賀状が簡単に作成できます。

男性光る

独自写真加工技術!?

家族年賀2018

年賀家族2019はオシャレなデザインがたくさんあって、1種類に選ぶのは難しいです。
一般的には、デザインを複数選ぶと追加料金がかかりますが、年賀家族2019では20種類までなら追加料金は不要です!
送る相手によってデザインを分けやすいのもポイントです。

印刷料金は少し高いので、早割キャンペーン、送料無料、宛名印刷無料を活用しましょう。

【公式キャンペーン】年賀家族2019



年賀家族2019の年賀状印刷概要

宛名印刷 可能(無料)
最短納期 5営業日出荷
1枚あたりの単価(カラー印刷) 148.0円※1
1枚あたりの単価(写真仕上げ) 148.0円※1
受け取り方法 自宅へ配送
決済方法 クレジットカード
銀行振り込み、代引き
投函代行 不可
特別割引 41%OFF
12/4まで
デザインツールの特長 3ステップで写真入り年賀状が簡単に作れる

注1:100枚印刷、宛名印刷無し。官製はがき代別。送料・税込み。2018/11/04時点の価格
上記は該当サイトの表記内容(2018/11/04時点)を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、年賀家族2019の公式サイトを確認してください。

年賀家族2019の特長

なんといっても、家族写真を上手に使った年賀状が多いのが年賀家族2019の特徴です。
当サイトで確認できただけでも、1462種類以上!使用できる写真の数も1枚から43枚!これだけ写真を使えるデザインは他にないでしょう。

写真を引き立てる年賀状デザイン

ただデザインが多いだけではなく、写真を最高に引き立てる。というデザインのこだわりがうかがえます。
年賀家族2019には「写真が主役!」という記載がありますが、個人的には「写真が主張しすぎないで年賀状としてまとまっている」という印象を受けました。

ネンガ挨拶

僕がいいなと思ったデザインを紹介するね。

・テレビ(写真5枚)

カラフルなテレビに写真を5枚取り込んでいます。
テレビの向きが微妙に異なるんですが、写真も同じように傾けてくれます。(自動で)
年賀状に見えないオシャレなデザインですが、右上にHappyNewYear2019と書かれています。

・ピンク!(写真2枚)

年賀状のテーマカラーになりにくい”ピンク”をあえてテーマにしている年賀状です。
今年の年賀家族2019では、PINKというテーマぺージがあり、ピンクを上手に使った年賀状デザインが沢山あります。
年賀状を沢山受け取る人でも、このデザインは記憶に残るでしょうね。

・箔デザイン(写真1枚)

金色の箔押しをふんだんに使ったデザインです。
写真両再度の鯛、亥の文字、波が箔です。
箔押し年賀状は他にもありますが、年賀家族2019の箔は写真と上手くマッチしています。
HAKUという特集ページもあるので、見てみると面白いですよ。

男性悩む

写真を傾けたり、オシャレに入れたり、デザインはいいけど、僕にも作れるのかな

ネンガポイント

これがナジームという年賀家族2019の独自技術なんだよ

年賀家族2019ではナジームという独自の写真編集技術を使っています。
簡単な操作でオシャレな写真入り年賀状が作れます。

  1. 写真を入れたい部分を選択
  2. 使いたい写真を選択
  3. 写真の傾き・大きさを調整

と3ステップで写真を使用することができます。
そもそも簡単な手順ですが、年賀家族2019のページでは分かりやすくツールの使い方が解説されています。

ちなみに、こんな難しそうなデザインも簡単に作ることができます。

・ルービックキューブ(写真2枚使用)
年賀家族ナジーム

写真を使った年賀状は色々な印刷屋さんで注文可能です。
でも、これほど写真を引き立ててくれるところはないでしょう。
家族写真を使った年賀状では1番デザインが優れていると感じます!

仕上がりへのこだわりが凄い

年賀家族はデザインが優れているだけではありません。
仕上がりへのこだわりも、他の印刷屋さんとはレベルが違います。

プロの補正で写真が映える

年賀家族2019では、写真を選択して注文したら、そのまま印刷されません!
写真の魅力を引き出すためにプロが写真の明るさや色味を調整してくれるんです。

男性喜ぶ

自分で編集するとうまく調整できないから、プロがやってくれるなら安心できる!

写真に合わせて3つの紙を選べる

通常は写真と同じ印画紙に写真を印刷して年賀状に張り合わせますが、年賀家族2019では質感の異なる3つの紙を選ぶことができます。

  • フォトプリントペーパー
  • ナチュラルペーパー
  • パールリッチペーパー

フォトプリントペーパーはどのデザインにも合いやすいです。ナチュラルペーパーはザラっとした手触りがオシャレです。パールリッチペーパーは輝きがあり、上品な雰囲気を出してくれます。

ネンガポイント

ナチュラルぺーパーとパールリッチペーパーは他の印刷屋さんでは見かけないね。
手触りが明らかに違うから、年賀状を受け取った方も気づくはず!

デザイン事に適した紙をアドバイスしてくれるので、紙選びに迷ったらアドバイス通りにするのがいいでしょう。

年賀家族2019はどれだけ安いのか?

他の年賀状印刷屋さんと比べると年賀家族2019の印刷費用は高いと言えます。
ざっくりとですが、平均的な価格の1.5倍近くの価格です。

価格が高いのは、年賀家族が他とは一線を画したこだわりがあるからなんでしょう。

  • 全てのデザインがオリジナルで、どれも写真を活かした高品質なもの
  • 印画紙と印刷機にもこだわり、仕上がりがいい
男性悩む

年賀家族2019のこだわりや品質はわかるし、そのために他よりも割高なのはわかるけど、ちょっと高いかも

ネンガ喜ぶ

年賀家族2019でお得に注文する方法もあるよ!
引き続き紹介するね。

まずは、年賀状の相場と年賀家族2019の価格を比較してみましょう。

「宛名無し」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

35社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、イラスト年賀状は5,200円~5,500円が相場、写真入り年賀状は5,500円~5,800円が相場だと分かりました。
年賀家族2019はイラスト年賀状が10,230円、写真入り年賀状も10,230円なので、かなり高いことが分かります。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 5,200円~5,500円 5,500円~5,800円
年賀家族2019 10,230円 10,230円

相場の根拠:当サイトで調査した35社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

「宛名有り」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

宛名印刷可能な30社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、イラスト年賀状も写真入り年賀状は6,600円~7,400円が相場だと分かりました。
年賀家族2019はイラスト年賀状が10,230円、写真入り年賀状は10,230円なので、相場よりも高いことが分かります。
宛名印刷は完全無料。何枚印刷しても0円です。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 6,600円~7,400円 6,600円~7,400円
年賀家族2019 10,230円 10,230円

相場の根拠:当サイトで調査した宛名印刷可能な30社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

30枚の注文で、相場の3,000円~5,000円程度高いことが分かります。
最近は、写真入り年賀状を安く注文できるところも増えているので、平均的な価格は安くなる傾向にあります。

デザインにこだわらないから、安く写真入り年賀状を注文したいという方は、以下の比較表を参考にしてください。

年賀家族2019をお得に注文する方法

デザインはいいけど、ちょっと値段の張る年賀家族2019ですが、少しお得に注文する方法を紹介します。

1.リピーター割の活用

年賀家族を以前に利用したことのある人はログインすることで、リピーター割が利用できます。もし、年賀家族を使ったことがある人はログインしてみましょう。

私はリピーター割を使って、基本料金が通常のキャンペーンよりも2,000円程度安く済みました。
今年はちょっと高いけど、来年以降安くなるなら、長い目で見るとお得かもしれません。

2.早期割引の利用

年賀家族の印刷代金が高いのは基本料の10,000円が大きな理由です。
早めに注文するほど割引率が大きいので早く注文しましょう!
年末に近づくほど割引率が下がります!(2017の年末では割引率が30%まで下がりました。)

3.複数デザインの注文

これは印刷料金が安くなる方法ではありませんが、お得感を高める方法です。
一般的な年賀状印刷屋さんでは複数デザインを注文すると、少し割引で2つ目のデザインが注文できます。
しかし、年賀家族2019では追加料金なし!20個までのデザインを基本料金内で注文することができます!
送る相手によってデザインや写真を変えたいこともあるでしょう。せっかく同じ基本料を払うならいろんなデザインの年賀状を注文した方がお得感はあります。
送らなくても自宅に飾る用でもいいくらいの仕上がりです!
※1つのデザインは印刷枚数1枚から注文できます

ネンガ走る

早く注文するほど安い!急げー

年賀家族2019では、クーポンの発行をしていないようです。
私も検索して年賀家族のクーポンを探しましたが、見つけることはできませんでした。

ネンガ泣く

「年賀家族 クーポン」「年賀家族 キャンペーンコード」で検索しても、使えるクーポンは見つからなかったよ

年賀家族2019は使いやすいのか?

  1. 写真を入れたい部分を選択
  2. 使いたい写真を選択
  3. 写真の傾き・大きさを調整

年賀家族使い方

基本的に、この流れできれいな年賀状が作成できます。
宛名や差出人も入力するだけなので難しい部分はとくにありません。

スマホでも簡単に作成することができます!
スマホの中の写真をそのまま使えるので、スマホ内の写真だけで年賀状を作るなら、パソコンよりも楽ですね。

年賀家族使い方

年賀家族2019の仕上がりは?

年賀家族2019から実際に年賀状を注文してみました。
ヤマトの宅急便で配達されました。

しっかりとした紙の箱に梱包されているので、配達中に折れたり汚れたりは心配しなくて大丈夫でしょう。

年賀家族2018荷姿

箱は開梱しやすい構造になっています。
梱包にも気を遣ってくれるのは嬉しい心遣いです。

こちらが注文した実際の年賀状です。
一見すると、写真入りの年賀状には見えないくらい自然に写真が使われていませんか?

年賀家族2019では、仕上がりが3種類から選べましたね。こちらはフォトプリントペーパーです。
光の当たり具合によっては写真のように光沢がでます。通常の写真よりも光の反射が抑えられているので、光沢で見づらくなることはありません。
光沢を抑えた写真は最近の流行りですよね。

複数デザインで追加料金がかからないので、たくさん頼みました。
せっかくなので、もう少し紙質について紹介します。

こちらはパールリッチペーパーです。
フォトプリントペーパーよりも光沢が抑えられていますが、金色部分などは良く映えます。

こちらはナチュラルペーパーです。
光沢はほとんどありません。強いて似たものを挙げると、画用紙みたいな感じです。
なのに、写真が綺麗に印刷されているので、不思議な感じです。

紙質はデザイン選択時のオススメを選択すれば間違いはありません。
個人的には、ナチュラルペーパーが他の印刷屋さんでは見かけないので、オススメです。

最後に、箔年賀です。

おめでたい感じが伝わりますよ。

HAKU年賀は他のデザインよりも高いんですが、例年は途中で注文締め切りするほどの人気でした。
今年は注文締め切りの案内がないので、途中で締め切ることはなさそうです。

他の年賀状屋さんに比べると値段は高めですが、年に1回のことです。
これくらい出来のいい年賀状を送るのもいいですね。

年賀家族2019のまとめ

結婚式や出産等の節目には写真入り年賀状を送りましょう。
写真は文字よりも雄弁にメッセージを伝えてくれます。

送る相手によって写真やデザインを変えた方が、いい場合もあります。
年賀家族2019では、複数デザインも追加料金なしで注文できます。

早割りキャンペーンは年末になるほど割引率が小さくなります。
早めに注文するほど安く注文できます。

ネンガポイント

送料無料・早割り適用・宛名印刷無料の公式キャンペーンサイトを紹介するね。

【公式キャンペーン】年賀家族2019



他の印刷屋さんとの比較なら

男性悩む

年賀家族すごい良いんだけど、他の印刷屋さんとも比べたいな。

ネンガ喜ぶ

年賀状印刷屋さんはたくさんあるから、他の印刷屋さんも見てみるといいよ

当サイトでは、年賀状印刷の料金を総額で随時集計していますので、参考にしてください。

年賀状印刷比較表