男性悩む

インターネットから年賀状を注文したいけど、どこで頼んだらいいかわからないんだよね。
ダイエーでも年賀状印刷をやっているらしいけど、ダイエーの年賀状はどうなの?

ネンガポイント

ダイエーの年賀状印刷は店頭でも、インターネットでも注文ができるよ。
インターネットからの注文は割引率が高いから、インターネットから注文しよう。受け取りは店頭だけだから、注意してね。
実際にダイエーから年賀状を注文したよ。特長も交えてレビューするね。

ダイエーの年賀状印刷を徹底レビュー

ダイエーの年賀状はホールマークのデザイン年賀状などがあります。
また、写真仕上げの年賀状や宛名印刷もできます。
印刷料金はやや高めです。インターネットからの注文の方が店頭よりも安くなります。
気に入ったデザインがあったり店頭受け取りが必要な場合は、インターネットからの注文をオススメします。

公式サイトはこちら

ダイエーの年賀状印刷概要

宛名印刷 可能(有料)
最短納期 約4営業日(時期による)
1枚あたりの単価(カラー印刷) 62.4円~(注1)
1枚あたりの単価(写真仕上げ) 57.5円~(注1)
受け取り方法 ダイエーの店舗で受取
決済方法 店頭払い
ポスト投函 不可
特別割引 12/29まで
30%OFF
デザインツールの特長 操作画面は分かりやすい。
カートに進むとプレビューが確認できないので、慎重に確認しましょう。

注1:100枚印刷、宛名印刷無し。官製はがき代別。送料・税込み。2017/11/07時点の価格
上記は該当サイトの表記内容(2018/11/04時点)を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、ダイエーの年賀状印刷公式サイトを確認してください。

ダイエーの年賀状印刷はどれだけ安いのか?

他社と価格を比較すると、やや割高といえます。
宛名印刷の価格が基本料金108円(税込)。1枚あたり82円(税込)とかなり割高です。

宛名印刷が無料のところもあるので、宛名印刷も含める場合は他社も検討したほうがいいでしょう。

参考:年賀状印刷を価格で比較!2019年(宛名印刷あり)

また、ダイエーの店頭でも年賀状印刷の注文ができますが、インターネットから注文したほうが安くなります!
上記はネット注文割引適用の価格なので、店頭注文をする場合はさらに高額になります。

「宛名無し」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

35社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、イラスト年賀状は5,200円~5,500円が相場、写真入り年賀状は5,500円~5,800円が相場だと分かりました。
ダイエーはイラスト年賀状が5,716円、写真入り年賀状は5,224円なので、イラスト年賀状は高い。写真年賀状はやや安い。と分かります。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 5,200円~5,500円 5,500円~5,800円
ダイエー 5,716円 5,224円

相場の根拠:当サイトで調査した35社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

「宛名有り」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

宛名印刷可能な30社以上の年賀状印刷屋さんの料金を調査しました。 その結果、イラスト年賀状も写真入り年賀状は6,600円~7,400円が相場だと分かりました。
ダイエーはイラスト年賀状が8,286円、写真入り年賀状は7,795円なので、かなり割高だと分かります。

男性悩む

宛名印刷をするとかなり高いな。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 6,600円~7,400円 6,600円~7,400円
ダイエー 8,286円 7,795円

相場の根拠:当サイトで調査した宛名印刷可能な30社の年賀状印刷の価格帯を5つに分けて中央の価格帯。
2018/11/04時点の価格

当サイトでは、年賀状の価格をほぼ毎日まとめていますので、気になる方は年賀状印刷サイト比較表まとめも参考にしてください。

ダイエーの年賀状印刷は使いやすいのか?

写真を入れる年賀状でも、操作するボタンの意味が分かりやすくて比較的使いやすいと感じました。
デザインを作った後、購入手続きになると作成した年賀状のプレビューが見られない点は少し不便だと感じました。
最終確認画面ではしっかりと印刷内容を確認しましょう。

詳しい操作方法はダイエーで年賀状印刷する手順で紹介しています。年賀状を注文するときに参考にしてください。

ダイエーの年賀状の仕上がりは?

ダイエーから実際に年賀状を注文してみました。今回は宛名印刷無しなので、納期の目安は4営業日後です。(宛名印刷を含めると追加で7日かかります

ダイエーの年賀状印刷を注文すると注文完了のメールが送られてきます。
そちらに、受け取り予定日や受け取り店舗などの記載があります。受け取り予定日以降、指定の店舗で年賀状を受け取ります。
店舗で年賀状を受けとる場合は支払いもするので、記載の金額を支払えるようにしておきましょう。

ネンガポイント

ダイエーで年賀状を受ける時、名前しか聞かれなかったけど、問い合わせ番号も分かるようにしておくといいよ。

こちらが受け取った年賀状です。
かなりシンプルな包装。ビニール袋に入った年賀状が厚紙で挟まれています。
ビニール袋がかなり開封しづらかったので、ハサミを使った方がいいです。無理やり袋を開けて、年賀状を折らないように気を付けましょう。

ダイエー年賀状2018_荷姿

受け取った年賀状はこちらです。
写真仕上げの年賀状なので、カラープリンターの印刷よりか仕上がりは良いです。

こちらは顔の部分をアップにしてみました。
表情ははっきりとしていますが、細かい髪の毛はややぼやけているように感じます。

写真を年賀状に貼り合わせるタイプなので、光の加減で光沢が出ます。

最近は、光沢を抑えたタイプが流行です。
ダイエーの印画紙はやや光沢が多いですね。

光沢が多い方が写真ぽくて好きという人もいます。10年くらい昔の写真はこんな感じでしたね。

コスパのいい年賀状を注文しよう

男性ショック

店頭受け取りができるのは便利だけど、宛名印刷もするとダイエーの年賀状印刷はちょっと高いんだよね。
もっと安い年賀状印刷屋さんも知りたい!

ネンガ喜ぶ

年賀状印刷屋さんはたくさんあるから、他の印刷屋さんも見てみるといいよ

当サイトでは、年賀状印刷の料金を総額で随時集計していますので、参考にしてください。

年賀状印刷比較表