スマホで写真年賀状2019の利用手順

今回は、写真あり・宛名印刷なしという条件で年賀状印刷を注文します。
スマホで写真年賀状2019をインストールします。

【無料お試し可能!】
スマホで写真年賀状2019(インストール)

スマホで写真年賀状2019公式サイト

期間限定でアプリで作った年賀状を無料で自宅に届けてくれる「無料お試し年賀状」サービスを実施しているので、まずはアプリをインストールして無料で年賀状を作成してみましょう!!

0.注文の準備

スマホで写真年賀状2019公式サイト

スマホで写真年賀状2019はその名の通り、スマホを使った年賀状作成アプリになります。
そのため、まずは専用アプリのインストールから行っていきましょう。

スマホで写真年賀状2019公式サイトからiPhone、Androidそれぞれのアプリページに飛びます。

スマホで写真年賀状2019インストール

アプリページからアプリをインストールします。

スマホで写真年賀状2019アプリ

アプリを開くと、利用規約画面になるので、「利用規約に同意して始める」をタップします。

スマホで写真年賀状2019アプリ

テンプレートのダウンロード後、「お知らせ」が表示されます。

スマホで写真年賀状2019アプリ

ネンガ喜ぶ

最初にアプリを起動すると、利用手順が紹介されるので、初心者も安心!!

1.年賀状のデザインを選ぶ

今回はスマホで写真年賀状2019の目玉機能でもある「無料お試し年賀状」を使った年賀状印刷手順を紹介していきます。

スマホで写真年賀状2019アプリ

TOPページから年賀状のデザインを選んでいきましょう。
「期間限定!無料お試し年賀状」をタップします。

スマホで写真年賀状2019アプリ

「無料お試しプリントする」をタップ。

スマホで写真年賀状2019アプリ

スマホで写真年賀状2019の年賀状デザインはなんと2000種類以上。
写真年賀状・イラスト年賀状ともにオリジナルデザインも多く、おしゃれなものが多いです。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

テンプレート選択画面では、上部メニューでカテゴリ分けされており……

  • おしゃれ
  • カジュアル
  • シンプル
  • 和風
  • キャラクター
  • エリザベス
  • クリエイターズ
  • 写真なし
  • 全面写真

そこからさらに、

  • 写真1枚
  • 2〜3枚
  • 4〜6枚
  • 7枚以上

写真枚数ごとにカテゴリ分けされています。

スマホで写真年賀状2019アプリ

ネンガポイント

「キャラクター」は『ムーミン』『ディズニー』『サンリオ』『リラックマ』『すみっこぐらし』『タマ&フレンズ』。
「写真なし」は『定番』『鮮やか』『モダン』『筆』『スヌーピー』『ムーミン』に分かれています

スマホで写真年賀状2019アプリ

デザインをクリックすると、拡大プレビューが表示され、左上にはそのデザインが「背景」「賀詞」変更可能かどうか表示されています。

スマホで写真年賀状2019アプリ

上部から用紙の選択ができます。
「銀塩タイプ」は富士フィルムの銀塩プリント。
「印刷タイプ」は高画質ゼロクラフィーによる直接インク印刷になります。
写真年賀状にするなら、品質の高い「銀塩タイプ」がオススメです。

スマホで写真年賀状2019アプリ

右下からお気に入り登録も可能です。
デザインが決まったら、「このデザインで作成」をクリックしましょう。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

今回は写真年賀状を注文するので、「おしゃれ」「写真1枚」からこのデザインを選んでみました。

2.写真のアップロード

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

スマホに入っている写真をアップロードしていきます。
TwitterやインスタグラムなどSNSに投稿した写真も選択可能です。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

デザインに写真がアップロードされたら、写真をタップすると、写真編集画面が表示されます。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

「ピンチイン」で画像の拡大、「ドラッグ」で位置調整ができます。
「決定」をタップ。

3.挨拶文の編集

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

今回選んだデザインは挨拶文の編集が可能になっています。
デザイン内の挨拶文の箇所をタップしてみましょう。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

テキスト編集画面になるので、ここで挨拶文を入力できます。
定型文もあるので、これを使って自分でアレンジするのがオススメです。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

挨拶文がプレビュー内に表示されるので、ドラッグで位置調整。
右下の矢印キーをドラッグして、拡大縮小が可能です。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

下部メニューからテキストの追加やフォント変更、カラー変更も可能です。

「決定」をタップ。

4.差出人情報の編集

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

下部メニュー「住所スタンプ」をタップします。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

郵便番号、住所、名前を入力していきます。
郵便番号から「住所検索」で住所の自動入力ができます。

「決定」をタップ。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

挨拶文と同じようにドラッグで位置調整。
右下の矢印キーをドラッグして、拡大縮小が可能です。

下部メニューからテキストの追加やフォント変更、カラー変更も可能です。

「決定」をタップ。

5.イラストスタンプ

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

下部メニュー「イラストスタンプ」からスタンプを挿入できます。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

今回は亥年なので、干支スタンプを挿入してみました!!

切り抜きスタンプ機能

スマホで写真年賀状2019では写真を切り抜きして自作のスタンプを作成することができます。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

下部メニュー「切り抜きスタンプ」をタップすることで編集可能です。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

「消しゴム」は文字どおり、消しゴムを使って不要な部分を消去することができます。
消しゴムの大きさは変更可能ですが、元写真の拡大ができないので顔部分の細かいトリミングは厳しいです。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

「型抜き」は写真を丸く切り取ったり、ハートに切り抜くことができます。
手軽にスタンプを作るなら、これを使うのがオススメです。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

「フチつけ」でスタンプにフチをつけることができます。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

「決定」をタップすると、スタンプとしてプレビュー内に挿入できます。

6.背景変更

今回選んだデザインでは背景が変更可能なので、下部メニュー「背景変更」から背景パターンが変更できます。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

背景パターンやカラーの変更も可能です。

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

全ての編集が完了したら、右上のプレビューをタップします。
プレビューに問題がなければ、「お試し注文する」をタップ。

ネンガポイント

裁断される可能性があるので、編集内容は赤枠内に収めるようにしましょう

スマホで写真年賀状2019アプリデザイン

ログイン画面になるので、会員登録が済んでいる方はログインを。
まだの方は新規登録から会員登録をしましょう。

7.年賀状注文

スマホで写真年賀状2019アプリ注文

会員登録情報を入力すると、そのまま届け先情報入力になります。
ここにサンプル年賀状が届くので、間違いがないようにしましょう。

「次へ」をタップ。

スマホで写真年賀状2019アプリ注文

印刷プレビューが表示されます。
「確認を済ませて次へ」をタップ。

スマホで写真年賀状2019アプリ注文

注文確認画面になります。

今回はお試し印刷を使っているので、料金は0円。
決済方法の選択もありません。

出荷予定日も表示されるので確認をして、「注文する」をタップしましょう。

スマホで写真年賀状2019アプリ注文

注文完了画面になります。
登録したメールアドレスに注文完了メールがきているので確認しましょう。

【無料お試し可能!】
スマホで写真年賀状2019(インストール)