喪中はがきのデザインを選ぶ

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法

カメラのキタムラ喪中印刷サイトの「デザインを見る・ご注文はこちら」をクリックしましょう。

年賀承太郎_喜ぶ

価格から納期まですぐわかるようになってるのは嬉しい!!

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法2

カメラのキタムラでは、デザインのカテゴリはなく、全68種類のデザインから選ぶ形になります。

年賀承太郎_喜ぶ

横書きデザインやモノクロデザインもあるよ!

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法3

デザインをクリックすると拡大プレビューが表示されます。
この詳細画面で、差出人情報や挨拶文など、はがき裏面の情報の入力も行っていきます。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法4

今回は蝶々の絵柄のデザインを選んでみました。
2色の淡い色合いとどこか儚い感じが好きです。

喪中はがきの裏面を作る

デザイン選択画面でそのままはがきの裏面を作成していきます。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法5

まずは差出人情報を入力していきます。
個人用と法人用に分かれているので、個人用を選択します。

郵便番号から住所が検索できるので、住所を入力していきましょう。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法6

次に名前を入力していきます。
連名は6人分まで入力可能で、旧姓なども選ぶことができます。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法7

そのままスクロールしていくと、電話番号、メールアドレス、追加住所なども入力可能です。

年賀承太郎_ポイント

住所や電話番号は空欄にすることで名前だけの入力も可能です。

「次へ」をクリックすると、入力内容が反映されます。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法8

差出人情報の反映が確認できたら、挨拶文の入力を行います。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法9

挨拶文の文例は16パターン用意されているので、これらを使って挨拶文を作成していきましょう。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法10

住所氏名などのフォントサイズの変更が可能です。
下の「編集内容を反映」をクリックすると、変更箇所が反映されるので、確認しながらサイズを決めていきましょう。

問題がなければ「仕上がりを確認」をクリック。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法11

仕上がりイメージの確認画面になります。
誤字脱字など問題がないかチェック項目にチェックしていきましょう。

全てにチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法12

宛名印刷(+32円/枚数)をオプションにつけることができます。
今回は宛名印刷無しで頼むので、「絵柄面のみで注文する」をクリックします。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法13

確認画面が出るので、「はい」をクリック。

喪中はがきを注文する

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法14

喪中印刷の注文画面になります。
まずは注文枚数を決めていきます。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法15

はがきの種類は、

  • 通常郵便(62円)
  • 郵便はがき(62円)
  • 私製喪中(0円)
  • 私製はがき(0円)

から選択可能です。

「通常郵便(胡蝶蘭)」は切手部分が胡蝶蘭のもので「郵便はがき」は通常のものになります。
「私製はがき」は別途切手が必要になります。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法16

注文者情報を入力したら、右下の「次へ」をクリック。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法17

合計金額が表示されるので、確認をして、右下「次へ」をクリック。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法18

喪中印刷の受け取り方法を選択します。
カメラのキタムラでは自宅住所以外に全国の店舗でも受け取りが可能になっています。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法19

店舗受け取りの場合は、都道府県を選択して、最寄りの店舗を探しましょう。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法20

住所受け取りの場合は、住所を入力して、「入力した住所に届ける」をクリック。

年賀承太郎_ポイント

店舗受け取りの場合、送料がかからない上に店舗によっては即日仕上がりも可能になっています。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法21

自宅受け取りの場合は支払い方法は「クレジット」のみになります。

カメラのキタムラ喪中はがき注文方法22

注文内容を確認して、「注文する」で注文完了になります。

喪中ハガキを賢く準備する

当サイトでは、喪中ハガキの印刷料金を総額で随時集計していますので、参考にしてください。

20社以上の喪中印刷屋さんから、最安が簡単に見つかります。 喪中状印刷比較表