ウェブポの利用手順

今回は、写真あり・宛名印刷なしという条件で年賀状印刷を注文します。
ウェブポの年賀状印刷トップページを表示します。(こちら

ウェブポの年賀状2019公式サイト

今年で10周年になるウェブポの年賀状サイト。
とても見やすいサイト作りになっています。

ウェブポの年賀状2019公式サイト

注文する前に1枚無料で試し刷りができるサービスがあるのも嬉しいですね。
時間に余裕があるなら、ぜひ試してみるといいでしょう。

0.注文の準備

ウェブポの年賀状2019会員登録

ウェブポで年賀状作成をするには会員登録をする必要があります。
デザイン一覧画面の上部メニュー「ログイン」から新規会員登録ができます。

ネンガポイント

年賀状作成途中で会員登録も可能です

ウェブポの年賀状2019会員登録

会員情報を入力して、メルマガにチェックを入れておきましょう。
「利用規約に同意して登録する」をクリックで会員登録が完了します。

1.年賀状のデザインを選ぶ

TOPページから年賀状のデザインを選んでいきましょう。

ウェブポの年賀状2019デザイン

TOPページをスクロールしていくと年賀状2019年デザインカテゴリを見つけることができます。

カテゴリーは……

  • 富士山(9種類)
  • 平成最後(準備中)
  • 干支(23種類)
  • おしゃれ(110種類)
  • かわいい(135種類)
  • キャラクター(3種類)
  • 結婚報告(準備中)
  • 出産報告(準備中)
  • 転居報告(準備中)
  • ビジネス(26種類)
  • 和風(31種類)
  • シンプル(57種類)
  • 喪中はがき(5種類)
  • 寒中見舞い(4種類)

14のカテゴリ、全403種類のデザインから選ぶことができます。10月現在準備中のものもあるので、総デザイン数はもっとあります。

ウェブポの年賀状2019デザイン

それぞれのデザインカテゴリをクリックすると、おすすめデザインが表示されます。
「デザインをすべて見る」をクリックして、カテゴリのすべてのデザインを見ることができます。

ウェブポの年賀状2019デザイン

デザイン一覧画面が表示されます。
左のメニューからそれぞれのカテゴリやはがき種別などで検索することができます。

今回は写真年賀状を作成します。
しかし、ウェブポには写真年賀状のカテゴリがないので、以下のような検索をしていきましょう。

ウェブポの年賀状2019デザイン

まず、デザイン一覧画面までいきます。
そして、そこから左メニューの検索を使って、種別を「年賀状」。カテゴリを「すべて」。そして、一番下にあるこだわり条件で写真枚数を設定しましょう。
すると、写真年賀状デザインが表示されるので、ここから選んでいく形になります。

ウェブポの年賀状2019デザイン

デザインの詳細画面では、デザインの拡大プレビューとお気に入り登録ボタンがあります。
今回は写真全体がよく見えるよう、横広型のデザインを選択しました。

ウェブポの年賀状2019デザイン

印刷は「印刷仕上げ(フチあり)」と「銀塩写真仕上げ(フチなしフォト年賀)」があります。
フチなしフォト年賀は富士フイルムの「超高画質フジカラー写真印画紙」にプリントするので、写真を綺麗に写したい場合はこちらをおすすめします。

今回は銀塩写真仕上げを選択。

2.写真のアップロード

ウェブポの年賀状2019デザイン

まずは写真画像をアップロードしていきます。
デザインの写真箇所をクリックして、PC上の画像をアップロードします。

ウェブポの年賀状2019デザイン

画像はそのままドラッグアンドドロップで位置移動。
右メニューを使って、拡大・縮小が可能です。

ネンガポイント

裁断される可能性があるため、赤枠に画像が収まるようにしましょう

調整が完了したら「決定」をクリックします。

ウェブポの年賀状2019デザイン

「すすむ」をクリック。

3.差出人情報の入力

次に挨拶文と差出人情報を入力していきます。

ウェブポの年賀状2019デザイン

「あいさつ文を追加」をクリック。

ウェブポの年賀状2019デザイン

挨拶文の入力を行います。
書体・色・レイアウトなどもここから編集できます。

ウェブポの年賀状2019デザイン

右側の「例文から選ぶ」で例文を挿入できます。
例文を使って、自分なりにアレンジしてみましょう。

ウェブポの年賀状2019デザイン

文章が出来上がったら、位置調整を行います。
挨拶文が枠で括られているので、これをドラッグアンドドロップで移動。右下の矢印をドラッグアンドドロップで拡大・縮小できます。

ウェブポの年賀状2019デザイン

今回のデザインは横書きレイアウトなので、文字レイアウトを横書きにして、空き枠にうまく収めてみました。
フォントと色の変更もお好みで編集します。

編集が終わったら、「OK」をクリック。

ウェブポの年賀状2019デザイン

次は差出人情報を入力します。

ウェブポの年賀状2019デザイン

差出人情報も挨拶文と同様、文章を入力して、位置調整・サイズなどを編集していきます。

連名や電話番号、メールアドレスなどの記載も可能です。
今回はデザインの関係上、差出人情報はおもて面に入れました。

編集が終わったら、「OK」をクリック。

ウェブポの年賀状2019デザイン

「すすむ」をクリックします。

4.宛名の入力

ウェブポの年賀状2019デザイン

おもて面に宛名の編集をします。
書体の変更も可能です。

ウェブポの年賀状2019デザイン

ネンガポイント

裏面に住所や名前を記入している場合は、「差出人住所を印刷しない」にチェックを入れることで「なし」にすることも可能です

「すすむ」をクリックします。

ウェブポの年賀状2019デザイン

あて名印刷の選択ができます。
今回は宛名印刷なしでいくので、「あて名を印刷しない」をクリックします。

5.年賀状の注文

ウェブポの年賀状2019注文

印刷はがき枚数を入力します。

「完了」をクリック。

ウェブポの年賀状2019注文

編集したデザインがカートに入るので、注文操作を行っていきます。
「注文手続きに進む」をクリック。

ウェブポの年賀状2019注文

会員登録画面になるので、まだ会員登録をしていない方はここで会員登録をしましょう。
会員の方はログインします。

ウェブポの年賀状2019注文

配送方法と配送住所の設定をします。

ウェブポの年賀状2019注文

配送方法は「ゆうパケット(送料:324円)」「ゆうパック(送料:540円)」から選択できます。
ゆうパケットはポスト投函になるので代引きは利用できません。

ネンガポイント

ゆうパケットは10枚以上送料無料
ゆうパックは印刷仕上げで作成の場合101枚以上、銀塩写真仕上げで作成の場合81枚以上で送料無料になります

「すすむ」をクリック。

ウェブポの年賀状2019注文

支払い方法は、

  • クレジット決済
  • コンビニ後払い(手数料:216円)
  • 代金引換(手数料:390円)

から選択可能です。

クーポンコードの入力欄もあります。
ウェブポのクーポンについてですが……
「ウェブポ クーポン」「ウェブポ クーポンコード」「ウェブポ 割引」などで探してみました!!

しかし、発見できず……
どうやら、会員限定DMなどで送られてくるようです。

ウェブポの年賀状2019注文

注文最終確認画面になります。
問題なければ、「注文を確定する」をクリックで注文完了です。

年賀承太郎からのアドバイス

ウェブポは安いほうなので、気に入ったデザインがあれば注文しましょう。
でも、平成最後の年賀状なので、もっとオシャレな年賀状を探すのもありですね。
年賀状印刷屋さんは50以上もあるので、急ぎでなければ他の年賀状印刷屋さんも見てみるといいでしょう。

当サイトでは、年賀状印刷の料金を総額で随時集計していますので、参考にしてください。

年賀状印刷比較表