らくらく年賀状で年賀状印刷を注文する手順を解説します。

男性光る

らくらく年賀状って、本当に楽にできるの?
年末は忙しいから、簡単だと助かるよね

ネンガ挨拶

年賀状の注文は簡単だよ!それに、業界最安値!と言われるくらい年賀状印刷の料金が安いんだ。

男性喜ぶ

簡単だし、安いだって!それなら、らくらく年賀状で注文しよう!

ネンガ泣く

ただし、スマホでの操作が非推奨、写真年賀状はカラープリンターで印刷したものになるよ

らくらく年賀状の利用手順

今回は写真入り・宛名印刷なしという条件で年賀状印刷をします。

らくらく年賀状2019印刷手順

らくらく年賀状はイラスト年賀状の注文がとても簡単です。
基本的に、差出人の氏名・住所を入力するだけで完了します。

一方で写真年賀状は、少し難しい部分があり、コツを知っていた方がスムーズに注文できることは間違いありません。
安く注文するための注意点などもありますので、賢い注文方法なども含めてらくらく年賀状の利用方法を紹介します。

らくらく年賀状の利用手順

らくらく年賀状のキャンペーンサイトを表示します。

早速ですが、安く注文するためのポイントです!
らくらく年賀状は会員登録をすると支払い総額が5%OFFになります。ハガキ代を含めての5%割引なので、結構お得なんです。
登録手順も難しくないので、登録することをオススメします。

1.会員登録

らくらく年賀状2019印刷手順

トップページの「新規会員登録」をクリックします。

利用規約が表示されるので、内容を確認して同意する場合はページ下の「同意する」をクリックします。

登録情報の入力画面が表示されます。入力後、ページ下の「次のステップへ」をクリックします。
(名前、メールアドレス、パスワード、携帯電話番号だけでも登録可能です)
らくらく年賀状印刷手順

入力した内容の確認画面が表示されます。間違いがなければ「登録する」をクリックします。
これで、会員登録完了です。

らくらく年賀状2019印刷手順

らくらく年賀状のデザイン一覧を確認しましょう。

2.デザインを選択する

らくらく年賀状には400種類以上のデザインが用意されています。
全て確認するのは大変なので、絞り込みを使いましょう

らくらく年賀状2019印刷手順

写真を使った年賀状なら「写真フレームから選ぶ」
ビジネス用なら「ビジネス用から選ぶ」
上記以外の家庭・プライベート用なら「イメージから選ぶ」
を選択しましょう。

らくらく年賀状の写真入り年賀状は写真を貼り合わせるタイプ(銀塩プリント)ではありません。業務用プリンターでカラー印刷されます。

らくらく年賀状2019印刷手順

「イメージから選ぶ」では、さらに「和風」、「ポップ」、「スタイリッシュ」、「縁起物」、「モノクロ」、「立体」と6つに分かれています。
言葉だけだと分かりづらい気もしたので、簡単に紹介します。

  • 和風:多少改まった年賀状らしいデザイン
  • ポップ:かわいい系デザイン
  • スタイリッシュ:かっこいい系デザイン
  • 縁起物:和風に近い。めでたさを強調した和風デザイン
  • モノクロ:墨絵のような白黒デザイン
  • 立体:酉や縁起物の人形を使ったデザイン。かわいい系が多い
  • イラスト:オーソドックスなイラスト年賀状デザイン。干支の字体デザインが多い

上記を参考にお気に入りのデザインを探してみましょう。

らくらく年賀状2019印刷手順

気になるデザインがあったら、右下の☆をクリックしましょう
お気に入りデザインとして登録されます。
「お気に入りデザイン」をクリックすると、登録したデザインが一覧で表示されるので、あとから比較して決めるのに便利です。
(お気に入り機能を使うには会員登録をする必要があります)

らくらく年賀状2019印刷手順

私は干支のデザインが描かれた写真フレームに決めました。

デザインをクリックするとデザイン面の編集画面が表示されます。

3.年賀状をデザインする

らくらく年賀状2019印刷手順

デザインの拡大プレビューをスクロールすると差出人情報の入力ができます。
差出人の氏名・住所。挨拶文の入力。画像の挿入をしていきましょう。

らくらく年賀状2019印刷手順

画像の挿入については、「ファイルを選択する」→「アップロードする」でプレビュー上に写真が表示されます。

らくらく年賀状2019印刷手順

アップロードされた画像を編集するには、「アップロードした画像を編集する」をクリックします。

らくらく年賀状2019印刷手順

画像をドラッグアンドドロップで位置移動。
画像をクリックすると、上部に画像処理コマンドが表示されるので、ここから画像の拡大・縮小ができます。

らくらく年賀状2019印刷手順

画像の編集が完了したら、「画像を結合する」をクリックします。

らくらく年賀状2019印刷手順

ネンガポイント

緑の点線枠までが印刷されるので、ここに画像がちゃんと入っているか確認しましょう

写真の加工編集

「画像の加工」から、画像のトリミングや反転などができます。
元画像をトリミングをしたい場合はこちらをまずクリックしましょう。

らくらく年賀状印刷手順

選択した画像が表示されます。トリミングボタンをクリックして、切り抜きたい部分をドラッグ&ドロップで選択します。
明るくなっている部分が切り取られて保存される領域です。四隅をドラッグ&ドロップすることで、選択域を変更できます。

画像を挿入するフレームと縦横比を似せるとうまく画像が入ります。今回は正方形に近いフレームなので、縦横が大体同じになるように切り抜きました。

らくらく年賀状印刷手順

選択域で画像を切り抜くには、右上のチェックマークをクリックします。ダウンロードマークに変更されるので、もう一度クリックします。切り抜いた画像がパソコンに保存されます。
(通常の設定では、「C:\Users\ユーザー名\Downloads」に保存されます)

らくらく年賀状印刷手順

切り抜いた画像ファイルが保存されていれば、新しく開いた画像加工ツールの画面は閉じて構いません。

差出人などを入力していたデザイン画面に戻ります。「ファイルを選択」ボタンをクリックして、先ほど保存したファイルを選択し、「アップロードする」で画像のアップロードを行います。
(トリミングされた画像は1400×1400ピクセル以上の画像である必要があります)

らくらく年賀状印刷手順

選んだデザインによっては、2枚の画像を使用する場合があります。その場合は、デザインに画像①②と参照してあるので、その通りに画像を配置しましょう。

らくらく年賀状2019印刷手順

デザインによっては挨拶文の変更が可能です。
挨拶文は定型文から選択することもできます。右から書体の変更も可能です。

らくらく年賀状2019印刷手順

挨拶文が確定したら、上のプレビューで挨拶文や差出人情報の位置を整えましょう。
ドラッグアンドドロップで位置調整が可能。さらにクリックすることで、文字色やフォントの大きさの変更もできます。

必要事項の入力と画像の選択ができたら、下にある「次へ進んでプレビューを確認する」をクリックします。

らくらく年賀状2019印刷手順

プレビュー画面が表示されます。

表示されている内容通りに印刷されるので、誤りがないか確認しましょう。
問題がなければ、「次へ進む」をクリックします。

4.年賀状印刷のオプションを選ぶ

らくらく年賀状2019印刷手順

宛名印刷の選択が表示されます。
宛名印刷する場合は「宛名印刷する」を宛名印刷をしない場合は「宛名印刷しない」をクリックします。

今回は宛名印刷を頼まずに注文します。

らくらく年賀状2019印刷手順

注文枚数と印刷するハガキの選択画面が表示されます。
とくに理由がなければ、「年賀はがき」を選択しましょう。注文最小枚数は10枚からになります。
「カートに入れる」をクリックします。

らくらく年賀状2019印刷手順

注文内容の確認画面が表示されます。
印刷される内容、注文枚数、ハガキの種類、金額が表示されます。

確認の上、「商品を確定する」をクリックします。

5.年賀状の注文

らくらく年賀状2019印刷手順

商品がカートに入るので、年賀状の届け先と支払い方法を入力します。

らくらく年賀状2019印刷手順

宛名印刷を選択している場合は、代理投函を頼むこともできます。
投函手数料は無料なので、急ぎの人はオススメです。

らくらく年賀状2019印刷手順

支払い方法は、

  • クレジット
  • 銀行振込
  • 代引き(1万円以下:手数料324円)

から選択可能です。

らくらく年賀状2019印刷手順

お客様情報と届け先情報が異なる場合は、送付先情報にチェックを入れて届け先を入力しましょう。

入力後、「購入情報の確認へ進む」をクリックします。

らくらく年賀状2019印刷手順

先ほど入力した内容の確認と最終的な支払い金額が表示されます。
送料や代引き手数料が追加された金額が表示されるので、改めて確認しましょう。

確認後、「注文する」ボタンをクリックします。
(クレジットカードを選択した場合は「カード情報入力」をクリックします)

注文完了画面が表示されます。
らくらく年賀状印刷手順

銀行振り込みを選択した場合は、振り込み後に年賀状の印刷が開始されます。
忘れずに振り込みをしましょう。

あとは年賀状の到着を待つだけです。
手元に届くのが楽しみですね。


らくらくポストカード【公式キャンペーン】