年賀状作成ソフトを比較!オススメはコレ!

男性喜ぶ

年賀状の季節になったね。 毎年、年賀状を作るのが楽しみなんだ

ネンガ挨拶

有名な年賀状作成ソフトは3つだよ。 どの年賀状作成ソフトが一番なのか、実際に使って比較してみたよ! オススメの年賀状作成ソフトはどれになるかな

年賀状作成ソフトといえば、筆王、筆まめ筆ぐるめが思い浮かびます。 私の周りでも、この3つ以外を使っている人はみかけません。 筆王、筆まめ、筆ぐるめ 各ソフトとも毎年のバージョンアップで、新しいデザインや機能が追加されています。 なので、どれか1つあれば年賀状の作成には困りません。 この3つの年賀状作成ソフトを機能や価格、サポート等の観点から比較してみました。 実際に使ってみたのでレビューをしながら、オススメの年賀状作成ソフトを紹介します。

年賀状作成ソフト比較表

筆王、筆まめ、筆ぐるめについて以下の5項目で比較しました。 最近はSNSやインスタの流行もあり、写真入り年賀状を作る機能がパワーアップしています。 なので、写真年賀状の作成にもフォーカスしてみました。
  • 価格・動作環境
  • デザイン・収録素材数
  • 住所録・印刷機能
  • 写真年賀状作成
  • サポート・保証
全てのソフトで「年賀状の裏面(通信面)作成」「住所録・宛名の管理」「印刷」の機能が使えるので、あえて機能比較はしていません。 どの年賀状作成ソフトを使っても、年賀状の印刷はできます。 また、「喪中はがき」「暑中見舞いはがき」「往復はがき」など年賀状以外にも利用できます。 それでは、有名年賀状作成ソフトを比較していきましょう! 他よりも優れている部分は赤字、イマイチな部分は青字にしています。

年賀状作成ソフトの価格・動作環境

筆王 筆まめ 筆ぐるめ
通常版価格(税抜) ※筆ぐるめのみ税込 ダウンロード:4,082円 DVD-ROM版:4,298円 ダウンロード:5,378円 DVD-ROM版:6,458円 ダウンロード:3,498円 DVD-ROM版:3,498円
アップグレード
他社からの乗換優待
なし あり ダウンロード:3,542円 DVD-ROM版:3,758円 なし
動作OS Windows 7/8.1/10 Windows 7/8.1/10 Windows 7/8.1/10
必要な最小HDD容量 1.6GB 1.4GB 1GB
利用可能台数 5台まで 1台 5台まで
※価格・動作環境は2017/12/3の各社公式サイトより。税込み 価格は筆まめが他の2つよりも高いですね。しかも、インストール台数は1台だけです。 普通は1台のパソコンで使えれば問題ないでしょう。私も不自由は感じませんでした。 筆まめだけ高いなと思いがちですが、筆まめのみ他社ソフトからの乗り換え優待版があります。 以前、他社の年賀状作成ソフトを使っていたら(体験版は対象外)優待価格で購入できます。 優待価格は筆ぐるめとほぼ変わらない価格なので、かなりお得ですね。 全てWindows用ソフトになっていますが、各社でMac版も用意されています。 Amazonでも販売されていますので、それぞれのリンクを紹介します。

デザイン・収録素材数

筆王 筆まめ 筆ぐるめ
テンプレート・デザイン素材数 30万点 45万点 2.5万点以上
注目デザイン 2017年追加 新テンプレート2000点 注目美麗デザイン15点 (日本三大友禅、葛飾北斎) 特に記載なし
フォント数 152書体 和文書体47 欧文書体60 数字書体40 147書体 和文書体14 欧文書体89 数字書体41 連面書体3 151書体 和文書体37 欧文書体67 カナ書体44 連面書体3
宛名デザイン 自動レイアウト 自動レイアウト 美麗レイアウト 宛名デコレーション 複字体 自動レイアウト
文例数 1511 2724 1970
デザイン・収録素材では筆まめが他の年賀状作成ソフトをリードしています。 筆まめはVer.28限定で「日本三大友禅」「葛飾北斎」のここでしか使えないテンプレートが用意されています。 この限定テンプレートは非常に綺麗なので、筆まめを購入したら使うべきでしょう(他の人と同じ年賀状になってしまう可能性はありますが、、、) 筆まめデザイン さらに、筆まめは3つのソフトの中で唯一、宛名をデコレーションすることができます。 他にも、連名で使われる”様”などの書体を少しだけ変えてくれる複字体機能(筆まめだけの機能)、宛名が美しく映えるフォント流麗行書体が利用できるのも大きなポイントです。 筆まめ宛名デコレーション 筆まめ宛名デザイン 筆まめ複字体 筆まめ複字体
ネンガポイント

年賀はがきの表も裏も綺麗に作るなら、筆まめだね

住所録・印刷機能

筆王 筆まめ 筆ぐるめ
住所録管理 バックアップ 自動バックアップ (クラウド対応) PCとスマホから 編集・バックアップ (クラウド対応) バックアップのみ (クラウド対応) ※18ヶ月目以降は有償
住所録移行 (他ソフトから) 対応ソフト 筆まめ・宛名職人・筆ぐるめ・楽々はがき・はがきスタジオ・筆休め・Excel・Access・Outlook 筆王・宛名職人・筆ぐるめ・楽々はがき・はがきスタジオ・筆自慢・筆休め・Excel・Access・Outlook・Lotus 筆王・筆まめ・宛名職人・楽々はがき・はがきスタジオ・Excel・Outlook
ネットプリント (葉書代込み) 写真仕上げ:150円/枚 通常仕上げ:130円/枚 写真仕上げ:160円/枚 通常仕上げ:130円/枚 写真仕上げ:不可 通常仕上げ112円/枚 白黒仕上げ72円/枚
「クラウドバックアップ」は住所録をクラウド上に保存してくれる機能です。 住所録は登録が大変です。住所録の保存したパソコンが故障して使えなくなった場合は再度登録の手間がかかります。 再登録で済めばいいですが、住所録自体を失ってはとても困りますね。 そのような事故を防ぐため、クラウドバックアップは有効です。 筆まめはクラウドに住所録を保存するだけでなく、編集も可能です。 また、クラウドバックアップの料金は筆王、筆まめは無料ですが、筆ぐるめは18か月目以降は有料です。 年賀状作成ソフトは年賀状デザインの他に「住所録の作成・管理」機能も重要になってきます。 住所録は事前にエクセルなどデータ化していることも多いので、他の年賀状ソフトで作成した住所録やPCに保存されている住所録に読み込み対応していることもチェックする必要があります。 対応データは筆まめがもっとも多く、主要なソフトはもちろん。「筆自慢」、「筆休め」、「Lotus」などのマイナーな形式にも対応しています。
男性光る

主要なソフトはどの年賀状作成ソフトでも対応しているんだね。

どの年賀状作成ソフトもネットプリントサービスに対応しています。 家にプリンターがない方だけでなく、印刷の手間を省きたい、業務用プリンターで綺麗に仕上げたい。という方にもネットプリントは支持されています。 筆王、筆まめはそれぞれ専用のネットプリントサービスを利用。年賀状印刷から投函代行まで行ってくれます。 筆ぐるめはセブンイレブンのマルチコピー機を使ったネットプリントをすることができます。近くにセブンイレブンがあれば、すぐに受け取れるのがメリットです。
ネンガポイント

セブンイレブンのマルチコピー機は写真仕上げができないよ。 でも、筆王、筆ぐるめに比べて通常仕上げが少し安いんだ。

写真年賀状作成機能

写真年賀状 筆王 筆まめ 筆ぐるめ
写真切り抜き
動画から写真切り抜き × ×
写真画像補正
写真スタンプ
フォトコラージュ(写真配置)
画像合成・レタッチ ×
写真入り年賀状を好まない人もいるようですが、最近は写真年賀状も盛り上がっています。 背景には、インスタなどSNSの流行で写真が一般的なものになっていることもあるのでしょう。 年賀状作成ソフトにも写真年賀状を簡単に作れる機能が用意されています。 比較表を見ればわかる通り、全ての年賀状作成ソフトで写真年賀状の作成はできます。 ただし、「使いやすさ」という点では筆王が一番した。 筆王写真年賀状機能 写真の切り抜きが筆王はダントツで使いやすく、自動で枠線を検知してくれます。 切り抜きたい枠をわざわざなぞる必要もありません。また、動画から写真を切り取ることができるのも筆王だけの機能です。
ネンガ喜ぶ

動画の一コマを年賀状にするなら、筆王だね!

サポート・保証

筆王 筆まめ 筆ぐるめ
体験版 なし 体験版あり 体験版あり
電話サポート あり 土・日・祝も営業 あり 土・日・祝・年末年始も営業 あり 有料サポート
サポート期間 2019年3月末まで 2019年3月末まで 記載なし
保証 30日間の返品保証 30日間の返品保証 記載なし
初心者モード あり あり あり
ガイド機能 オールカラーガイドブック ガイドムービー 音声ガイドナビ機能 オールカラーガイドブック ナビ機能 オールカラーガイドブック ナビ機能
年賀状作成ソフトを購入する前はあまり気にしませんが、何かあったときに大事なのがサポート・保証などのアフターサービス。 購入後の「こんなはずじゃなかった!」を避けるためにも、しっかりと確認しておきましょう。 筆王と筆まめは同じグループ会社(ソースネクスト)の製品なので、保証が似ています。 ですが、電話サポートはそれぞれ別々のサポートを設けているようで、筆まめは年末年始も電話サポートを受付てくれます。
男性喜ぶ

受け取った年賀状の返事を作るとき、サポートが必要になるかも。 年末年始サポートは頼もしいね。

筆王、筆まめに比べると、筆ぐるめの有料電話サポートはイマイチですね 筆王、筆まめは30日間の安心保証が付いているのも嬉しいですね。 また、どのソフトもパソコン操作が苦手な人のためのかんたんモードが搭載されています。
ネンガ挨拶

パソコンは苦手。使えるか心配。という人は体験版を使ってみるといいよ。 筆まめと筆ぐるめには体験版があるんだ。

オススメの年賀状作成ソフトランキング

5つの項目から年賀状作成ソフトを比較してきました。 比較表を見ると細かい部分に違いはありますが、どれも年賀状を作って印刷することはできます。 それでも、「満足いく年賀状を簡単に作れるか?」という点ではかなり違いがでてきます。
ネンガ喜ぶ

大事なのはコレっていう「かっこいいデザイン」があったり、「ソフトの使いやすさ」なんだよね。

上記の比較表と実際に年賀状作成ソフトを3つとも使ってみた感じから、オススメの年賀状作成ソフトをランキング形式で紹介します。

ランキング1位:筆まめ【年賀状作りが楽しくなる】

年賀状作成ソフトランキング2018_01 満足いく年賀状を作りやすいと感じたのが筆まめです。 年賀状作成だけではなく、住所録の管理やサポートも充実している点も評価できます。 他の2つのソフトとは大きく差をつけてランキング1位です。 筆まめの特徴
  • デザイン素材数が一番多い
  • 固有デザインも搭載
  • 住所録作成が簡単
  • 宛名のデザインも可能
  • サポート・保証が万全
まず、年賀状の素材がダントツで多いのが魅力です。 年賀状作成ソフトで一番大切なことは満足のいく年賀状を作れることでしょう。 筆まめは、テンプレートや素材が一番多く収録されています。イメージ通りの年賀状作りが容易でした。 筆まめ年賀状デザイン 住所録の作成も一画面で簡単に作成できます。 移行可能な住所録のデータ形式が多いのも特徴。 筆まめ住所録 さらに、宛名面もデザインすることができるのは筆まめだけなので、他とは違った年賀状を作成することができます。 宛名のデザインはかなり魅力的に感じました! 年賀状というと裏面のデザインばかりに目がいってしまいがちですが、表面に工夫があるともらった方も「おっ!!」と思いますよ!
初心者用モード、土日祝&年末年始サポートもあるので、PCが苦手な方も安心して素敵な年賀状を作れますね。 これだけの使いやすさとデザインが備わっているので、価格が一番高いのも仕方ないかなと思います。 ですが、アップグレードや他社からの乗り換え版なら他の年賀状作成ソフトと同じような値段です。 写真年賀状でもイラスト年賀状でもまさに「コレ1つあれば、間違いない」というソフトとして堂々の第一位になりました!!
【公式サイト】筆まめ 筆まめ2018

2位:筆王【写真年賀状を作るなら】

年賀状作成ソフトランキング2018_02
  • 写真年賀状機能が豊富で使いやすい
  • 複数のPCで利用できる
  • ガイド機能が充実
  • サポート・保証が万全
写真年賀状に関する機能とスタンプ機能が筆まめよりも豊富なのが筆王です。 Snowのように写真に耳をつけたり、動画から静止画を取り出し写真として利用することもできます。 筆王写真年賀状機能 写真を切り取る操作が感覚的にできるので、写真年賀状を作成することを前提に考えている方には筆まめよりも筆王の方がオススメです。 デザインは筆王ならではというものは特にありませんが、全体的にポップなデザインが多めで若者やファミリー向けといった感じになります。 筆王デザイン また、筆まめは1つのPCでしか利用できませんが、筆王は最大で5つのPCまで使うことができるので家族で利用する方にもオススメにです。 筆王インストールPC
【公式サイト】筆王 筆王2018

3位:筆ぐるめ【安く年賀状を作るなら】

年賀状作成ソフトランキング2018_03 上位2つの年賀状作成ソフトに比べると一歩劣るのが、筆ぐるめです。 ですが、価格は3つの中で最も安いのが魅力です。 「デザイン数」「機能」は最低限で筆ぐるめならでは。を感じることはできませんでした。 「保証・サポート面」についても電話サポートが有料。さらに保証についても公式サイトに記載がないのも残念です。 ソフトの作りも若干古めでデザインも少なく、これといって特徴がありません。 筆ぐるめ年賀状デザイン ほぼ同じ価格で筆王が販売されているので、こちらを購入する方がいいと思いました。
【公式サイト】筆ぐるめ

安いのはどっち?年賀状の自作とネット注文

男性喜ぶ

自作年賀状のいいところは安く済ませられるところだよね

ネンガ不思議

本当かな? 年賀状を印刷すると結構インクがなくなるよね。 プリンターのインクは高いし、年賀状作成ソフトも無料じゃないよ

自作年賀状にかかる費用を実際に検証してみました! それとネット注文可能な年賀状印刷屋さんを比較すると、少し意外な結果に。 詳しくは年賀状作成安いのはどっち?パソコンとネット注文を実際に検証

筆まめで写真年賀状を作成する方法

年賀状作成ソフト

筆まめで写真年賀状を作成する方法 『筆まめ』で写真年賀状を作る流れを紹介します。 写真の取り込み 年賀状のデザイン選択 写真の編集 年賀状の印刷 オープニングメニューの「デザイン面を作る」から「デジカメ写真入りの年賀状や・・・

筆王で写真年賀状を作成する方法

年賀状作成ソフト

筆王で写真年賀状を作成する方法 『筆王』で写真年賀状を作る流れを紹介します。 写真用デザインを選ぶ 写真の追加・編集 写真の編集をする 文字や文章を入れる 年賀状の印刷 メインメニューから「住所録」「表面」「裏面」から年・・・

筆ぐるめで住所録を作成する方法

年賀状作成ソフト

筆ぐるめの住所録の作り方 『筆ぐるめ』の住所録はメニュー画面の「おもて(宛名)」の「住所録」から作成できます。 複数人で使うために「みんなの住所録」と「マイ住所録」に分かれています。 「新規住所録」をクリックで、新規住所・・・

筆王で住所録を作成する方法

年賀状作成ソフト

筆王の住所録の作り方 『筆王』の住所録はTOPメニューにある「住所録」画面で編集を行います。 『筆王』はTOP画面から「住所録」「表面」「裏面」「印刷」までを1画面で選択できるようになっているのでわかりやすいと思います。・・・

筆まめで住所録を作成する方法

年賀状作成ソフト

筆まめの住所録の作り方 『筆まめ』の住所録はオープニングメニューの「新しい住所録を作る」から作成が可能です。 「氏名」「敬称」を入力すると、自動的に右側の印刷プレビュー画面にどのように印刷されるのか反映されます。 住所は・・・

ページの先頭へ