年賀状印刷サイトを比較してみて、価格だけが大事じゃないなと気づきました。

私が試してみたサイトで、これは失敗した!という経験がないので、とりあえず安いところを選択しても残念な結果にはならないでしょう

でも!せっかくなら、価格も仕上がりも満足行く年賀状を作りたいですよね。

コスパランキング

このページでは、年賀状印刷の価格とサービス内容から、コスパのいい順番にランキングを作ってみました

サービス内容(とくに仕上がり)は私の独断と偏見が多分に含まれていますので、予めご了承ください。

第1位:挨拶状ドットコム(2営業日出荷)


挨拶状ドットコムトップページ

挨拶状ドットコムの年賀状印刷は割安な価格ですが、年賀状のデザイン、仕上がり、サービスが充実しているため、コストパフォーマンで考えるとランキングトップです。

デザインが秀逸

挨拶状ドットコムはデザインに強みがあります。私が一番魅力を感じたポイントです。

全てがオリジナルデザインで、他のサイトには無いというのもポイントですが、おしゃれだなーと感じるテンプレートが多いんですよね。

挨拶状ドットコムのデザイン

とくに面白いのが、色々な企画に沿ったデザインが多い点です。

干支にはない猫をモチーフにした「にゃん賀状」は猫好きの友人に送りたくなります。
酉年ということで、キジ、鶴、トキ等の日本の美しい鳥をモチーフにした年賀状はとても綺麗で新年の挨拶にはぴったりだと感じました。
また、去年に引き続き羊毛フェルトを使ったカワイイ年賀状も沢山ありましたが、木彫りやアイシングクッキーと工芸系のデザインが増えていたので、見ているだけでも楽しめました。

明らかに数合わせのために用意されたようなデザインは見かけなかったので、きっとお気に入りのデザインが見つかるはずですよ。

どんなデザインがあるのか年賀状の人気ランキングから確認できます!

充実のサービス内容が決め手

挨拶状ドットコムをランキングトップにした理由は、デザインだけではありません。
デザインの良し悪しは人によって違いますからね。客観的なメリットも沢山有るんです!

まず、宛名印刷が完全に無料な点です。宛名印刷が有料のサイトもあるので、宛名印刷の価格まで考慮すると、挨拶状ドットコムはかなり安い価格帯になります。

また、先着で年賀状の保管箱(きずな箱)が貰えるのも嬉しいサービスです。
せっかくもらった年賀状です。輪ゴムで留めておいたり、お菓子の缶に保管するのは忍びないと思いませんか?

きずな箱は紙製ですが、軽くラメの入った手触りのいい紙でできていますし、磁石でしっかりと開閉できる仕組みになっています。

きずな箱

さらに、アンケートに答えるだけで3000円の商品券が当たるくじに挑戦できます。50人に1人なので、当選確率は2%。私はハズレてしまいましたので、代わりにリベンジしてください(笑)

あとは、Wお年玉年賀状という独自の年賀状が面白いですね。基本は官製はがきなんですが、挨拶状ドットコム独自のお年玉くじが印刷されています。
年賀状を受け取った人に旅行券10万円分等が当選する可能性があります。

これだけ充実したサービス内容なのに、価格は割安!コスパを考えれば、ランキングトップにしても文句は出ないでしょう。


【キャンペーン中】挨拶状ドットコム公式


第2位:24年賀(翌日出荷)

24年賀のデザインも全てオリジナルです。1位の挨拶状ドットコムに比べるとシンプルなデザインが多いかなと感じましたが、完全に私の主観です。
どんなデザインがあるかは実際に確認してみてください。

24年賀【公式】デザインの確認はコチラ

24年賀は他には無いサービスが沢山あります。とくに、普段パソコンを使い慣れていない方へのサポートが抜群なんです。

業界唯一の200%安心保証

「年賀状をインターネットで注文してみたいけど、失敗するのが怖い」

そんな方も安心して利用できるのが24年賀です。
業界で唯一の入力ミスや操作ミスでも無料で再印刷をしてくれる「200%安心保証」がついています。
私はパソコンを使い慣れているので、とくに不要なサービスだと思っていました。でも、年賀状を注文してから引っ越しが決まり、差出人住所が変わってしまったんです。。。
それでも、無料で刷り直しをしてくれたので、とても助かりました。
(選択したデザインを変えたいなどは保証の対象外だそうです。保証内容は24年賀から確認をしてください)

24年賀安心保証

万全のサポート窓口

「気にったデザインを見つけたけど、そもそも注文の仕方が分からない」

という方のために、フリーダイヤルの電話サポートも用意されています。
操作の質問も親切に対応してくれたので、パソコンに自信のない方には助かりますね。
電話問い合わせはもちろん無料です。

どこよりも早い?最短での到着

更に、正午までに注文が完了すれば、当日出荷してくれます。
最寄りの印刷工場から出荷されるので、最短で注文の翌日には年賀状が届くのも嬉しいですね。

オリジナルデザイン&無料刷り直し保証。なのに、価格は平均的なんです。
デザインが良くて注文がし易いため、自信をもってオススメできます!


【24年賀公式】キャンペーンはこちら


第3位:いんさつどっとねっと(2営業日出荷)

いんさつどっとねっとはキャラクターデザインが豊富な点が最大の特徴です。
デザイン、使いやすさは申し分無いのですが、キャラクターの年賀状は好き嫌いが分かれそうなので、ランキング3位としました。

いんさつどっとねっとキャラクター年賀状

特長的なデザインが豊富!

いんさつどっとねっとの最大のウリは個性的なデザインが多いことです。
ディズニージブリ等の人気アニメ。去年新作の公開されたスター・ウォーズ。干支にちなんだしまじろうのとりっぴーセサミストリート等、年賀状に使いたくなるキャラクターとコラボしたデザインが多数用意されています。

いんさつどっとねっとキャラクター年賀状

個人的にはスターウォーズ年賀状がお気に入りです。水墨画風のダースベイダー。後ろにはデススター。渋すぎます。

キャラクター年賀状はライセンス料の関係で、印刷料金が割高になりがちですが、他と比較しても若干高いかな程度の価格です。
キャラクターデザインで、この価格なら十分コスパが優れていると感じました。

追記:有名書道家とのコラボデザインもセンスがいいですね。シンプルなのに力強いデザインです。


キャンペーン中】いんさつどっとねっと公式


年賀状印刷はコスパで選んでみましょう

当サイトでも、年賀状印刷の価格を比較したランキングがありますが、最安のサイトが最良の選択ではないと思います

最安と二番安の差が数百円程度なら、二番安のサイトも確認するべきでしょう。お気に入りのデザインが見つかるかもしれませんよね。

でも、あまりにも高いサイトだと注文するのをためらってしまいます。

そんなお悩みを解決するために、価格と品質を考慮して本ページのランキングを作ってみました

ちょっと長くなってしまいましたので、ザックリとまとめましょう。

  1. 挨拶状ドットコム(2営業日出荷)

    選んで後悔はないでしょう。安くセンスのいい年賀状が用意できます。
    迷ったら、挨拶状ドットコムでいいと思います。

  2. 24年賀(翌日出荷)

    デザインは挨拶状ドットコムに匹敵します。
    サポートが充実しているので、安心して注文できます。

  3. いんさつどっとねっと

    人気キャラクターのデザインが豊富です。
    キャラクター年賀状を探すなら、まずはチェックしてみましょう。

以上。私の独断と偏見にお付き合い頂きありがとうございました。
年賀状印刷サイトの比較に役立てば幸いです。