年賀状のNKで年賀状印刷する手順を紹介します。

男性光る

年賀状印刷屋さんには、年賀状のNKというお店もあるんだね。
ここもインターネットから注文できるんだね。

ネンガ挨拶

おたより本舗はインターネットからの注文ができるけど、注文までに少し気を付けたいポイントもあるんだ
年賀状のNKで年賀状を注文する方法を紹介するね

年賀状印刷サイトは使いやすさも大切ですよね。このページが年賀状印刷サイトの比較に役立てば幸いです。

年賀状のNKの利用手順

今回は、写真あり・宛名印刷なしという条件で年賀状印刷を注文します。
年賀状のNKのサイトを表示します。こちら

年賀状のNK割引キャンペーン

早割などのキャンペーンも実施してる年賀状のNK。
公式サイトは他のサイトと比べるとちょっと古めかしいイメージがあります。

年賀状のNK年賀状作成の特徴・ポイント

年賀状のNKの年賀状公式サイト

年賀状のNKの年賀状作成には以下の特徴があります。

  • 注文までの流れがラク
  • デザインの編集ができない
  • 写真データをメール送信

年賀状のNKの特徴としてはとにかく印刷までの手順が少ないことにあります。
デザイン雛形もそこまで多くないので、迷うこともあまりありません。

ただし、デザインの文字を移動したり、拡大したりと編集をすることができない仕様になっています。
また、写真年賀状の場合は注文後にデータをメールで送信する形になっている点にも注意が必要です。

0.注文の準備

年賀状のNK年賀状会員登録

年賀状のNKには会員登録などがありません。

また、他のサイトと違い、年賀状のNKの写真年賀状では、写真データを注文後にメールで送信する形になっています。
つまり、デザイン編集時点で写真をアップロード⇒調整などが自分でできなくなっているわけです。

編集時点でのプレビュー確認ができないので、他のサイトに比べると一歩劣っているといえます。
一応、注文後の段階で完成雛形の確認をすることができますが、別途864円(税込)かかります。

1.年賀状のデザインを選ぶ

まずはTOPページから年賀状のデザインを選んでいきましょう。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

印刷用のデザインは…

  • ビジネス
  • ファミリー
  • 友達

のカテゴリに分かれており、さらに「横書き」「縦書き」「ほのぼの」「ポップ」「アート」などデザインイメージからも選択ができるようになっています。

「HappyNewYear」「あけましておめでとう」など挨拶から選択ができるのも面白いですね。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

今回は写真年賀状を作成するので、「写真フレームタイプ」から選択していきます。
年賀状のNKの写真年賀状は印画紙貼付けタイプではなく官製はがきに直接出力を行うタイプのみとなっているので注意しましょう。

写真年賀状のデザインは他のサイトと比べると少ない印象があります。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

「見積もり・ご注文」の下にある「お気に入り」マークをクリックすると、デザインを一時的にブックマークすることができます。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

お気に入りは左メニューの「お気に入りデザインを確認する」から確認することができます。

デザインが決定したら「注文する」をクリックしましょう。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

今回は写真全体がよく見えるよう、横広型のデザインを選択しました。

2.印刷内容の入力

年賀状のNKはデザインの編集をすることができません。
基本的に雛形デザインにそのまま写真を挿入して、差出人情報を入力していく形になります。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

印刷内容入力画面ではまず、印刷する枚数を決定していきます。
最低印刷枚数は10枚からです。

その下にあるリピーターコードは前回、年賀状のNKを利用した人限定の5%割引コードになります。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

宛名印刷も承ってますが、今回は「なし」でいきます。
追加での同一住所への注文をしたい場合は、「同梱印刷」を設定することで1件分の送料で印刷ができるようになります。

「支払い方法」をクレジット・代引きから選択して、「見積もり計算をする」をクリックします。

3.年賀状を注文する

年賀状のNK年賀状2018デザイン

見積もり計算画面へと移行します。
ここで早割などの割引なども確認できますので金額に間違いがないかチェックしましょう。
左にある画像はあくまでイメージだと思われます(2017年から変わっていない)ので、気にせず先に進みましょう。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

お届け先の住所と名前を入力します。
他のサイトでは郵便番号から市名までを自動入力してくれましたが、NKはそれがないので、自分で入力をしていく必要があります。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

最後に差出人情報を入力していきます。
届け先と内容が同じ場合、項目名の右にあるチェックボックスにチェックを入れましょう。
印刷する名前や連名に外字が含まれる場合、備考欄に『どの文字が外字か』と『外字の番号』を明記する必要があります。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

フォントは「ゴシック」「丸ゴシック」「明朝体」「楷書体」から選ぶことができます。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

コメントなど一言入れたい場合は、「自作文章」蘭に記入をしましょう。
印刷内容はプレビューで確認することができないので、行によって判断するしかありません。

問題がなければ「注文確認へ」をクリックします。

年賀状のNK年賀状2018デザイン

以上で注文が完了します。
ここから、クレジット決済の場合は、そのまま「クレジットカード決済ページへ」から決済へ進みます。

コスパのいい年賀状を注文しよう

男性ショック

年賀状のNKはデザインが少ないなぁ。もっと色々な年賀状を見たいんだけど。
あと、もっと安い年賀状印刷屋さんも知りたい!

ネンガ喜ぶ

年賀状印刷屋さんはたくさんあるから、他の印刷屋さんも見てみるといいよ

今年は30以上の年賀状印刷サイトを確認し、実際に20社以上から年賀状を注文しました。
その結果を比較表とランキングにまとめてみました。お洒落な年賀状を安く作るためにご活用ください。

管理人の自腹でレビュー&比較
年賀状印刷比較表