2017年度(酉年)の年賀状印刷サイトを比較して、ラクスルは安さと簡単さがウリだと感じました。

500円オフのクーポンを使うことができたので、年賀状を10枚印刷するなら圧倒的な安さです!
10枚以上でも安いですが、クーポンが定額割引なので、恩恵は薄くなります。

【ラクスル公式】キャンペーンサイトはこちら


ラクスルトップ

実際に注文をしてみましたので、感想も交えてラクスルの年賀状印刷を紹介したいと思います。

ラクスルの年賀状印刷概要

宛名印刷 可能(有料)
最短納期 注文から5営業日で発送
1枚あたりの単価(写真なし) 35.0円~(注1)
1枚あたりの単価(写真あり) 写真プリント不可
受け取り方法 自宅へ配送
決済方法 クレジットカード、銀行振り込み
5,000円以上でコンビニ前払い
ポスト投函 不可
特別割引 500円OFFクーポンあり
デザインツールの特長 文字を入力するだけ。非常にシンプル
少しクセがあるので、当サイトを参考に!

注1:タイプ:フルカラー、100枚印刷、宛名印刷無しで見積もり。官製はがき代別。送料・税込み。2016/11/17時点の価格
上記は該当サイトの表記内容(2016/11/17時点)を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、ラクスルの公式サイトを改めて確認してください。

ラクスルの特長まとめ

ラクスルの年賀状で一番のポイントは安さでしょう!
1枚あたりの印刷費用が35円は圧倒的に安いです。(100枚印刷時の価格)

注文も非常にシンプルです。年末の忙しい時期にサクっと作成したい人は助かりますね。

残念ながら写真仕上げはできないので、綺麗な写真年賀状を送りたい方には適さないです。

ラクスルの年賀状はどれだけ安いのか?

ラクスルの年賀状は相当安いと言えます。

「宛名無し」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

年賀状印刷サイトを見てみると、イラスト年賀状は4,500円~5,000円が多い価格帯です。ラクスルは3,780円なので、かなり安い価格だと分かります。

「宛名有り」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

宛名印刷可能な年賀状サイトを確認すると、イラスト年賀状は5,500円~6,500円が多い価格帯です。ラクスルは6,534円なので、平均的な価格だと分かりました。

※ラクスルは4枚単位でしか注文ができないので、32枚の価格です

宛名印刷を頼まなければ、注文枚数によっては最安です。
ただし、宛名印刷が結構かかります。宛名印刷が無料のサイトもありますので、宛名印刷が必要な方は他のサイトも比較してみるといいでしょう

参考:宛名印刷アリの年賀状印刷価格比較

ラクスルの年賀状印刷は使いやすいのか?

注文は非常に手軽にできます。難しい設定はありませんでした。

ただし、、、
少し使い方を間違えると、意外と時間がかかります。
私は年賀状のデザインをいじりたくなるので、ラクスルでは苦戦しました。
とくに凝ったことをしなければ、簡単にできるでしょう。

私が利用したときの手順をまとめましたので、念のため参考にしてみてください。
どこではまったのか等紹介しています。

ラクスルで年賀状印刷する手順

ラクスルの年賀状の仕上がりは?

実際にラクスルで年賀状を注文してみました。

年賀状にしてはしっかりと梱包されてきました。
ラクスルはチラシ等の印刷がメインなので、しっかりとしているんでしょうね。
ラクスル年賀状

箱を開けるとこんな感じです。
ラクスル年賀状
年賀状はビニールの袋で梱包。余分なスペースはボール紙で埋められているので、配送中に曲がったり濡れたりはしないでしょう
このあたりをしっかりとやってくれるのは嬉しいですね。

そして、注文した年賀状はこちらです。
ラクスル年賀状

思ったよりもキレイに仕上がっています。
というのも、他よりも安すぎるので質には期待していなかったんですが、イラスト年賀状では十分すぎるほどの品質です。

ラクスルの年賀状印刷がオススメの人

とにかく安く年賀状を用意したい方。好きなデザインに差出人だけを入れてサクっと注文をしたい方には大変オススメです。
私には無縁ですが、数百枚の大量印刷も可能なので、企業で注文する場合もいいですね。

ただ、注文から手元に届くまでが他のサイトに比べて遅いです。注文から5営業日で発送なので、1週間以上はかかりますね。
早く年賀状が必要な方は特急オプションを付けるか、他のサイトで注文をする方がいいでしょう。

注文する際は500円オフのクーポンを忘れずに!!


【キャンペーン中】ラクスル公式サイト