ラクスルで年賀状印刷する手順

チラシやダイレクトメールの印刷が低価格できることで有名なラクスルですが、年賀状の印刷もやっているんですね。
年賀状の印刷も激安と言える価格帯ですし、とくに10枚印刷する場合は圧倒的な安さです。

価格を抑えて年賀状を準備するにはうってつけのラクスルですが、注文の手順にクセがあります
私もラクスルで年賀状の注文をしましたが苦戦しました。。
クセがあるだけで、難しくはありません

でも、いくつか気を付けるポイントさえ抑えてしまえば、低価格でサクっと年賀状が注文できますので、本ページの使い方やコツを見ながら注文してみてください。
年賀状注文でラクしたい方は必見です。

ラクスル年賀状

それでは、ラクスルで年賀状印刷する手順を紹介します。
イラスト年賀状を宛名印刷無しで注文する手順を解説します)

ラクスルの利用手順

まずは、ラクスルのサイトを確認しましょう。
ラクスルでは、「自分で用意した印刷データを使った印刷」と「デザインを選んで印刷」する2つの方法があります。
今回は、デザインを選択して手軽に作る年賀状の注文方法を紹介します。

ラクスル注文方法

0.注文の準備

ラクスルで年賀状を注文するには、会員登録が必須です。
新規会員登録をクリックします。

ラクスル注文方法

メールアドレスと自分で決めたパスワードを入力します。
利用規約に同意できたら、「上記に同意して無料会員登録をする」をクリックします。

ラクスル注文方法

続いて、氏名と電話番号を入力します。
どちらも年賀状を届ける際に必要な情報なので、正しく入力しましょう。
アンケートも協力してあげましょう。

ラクスル注文方法

入力内容の確認画面が表示されます。誤りがないことを確認して、「登録を完了させる」をクリックします。
これで、会員登録とログインが完了するので、注文手続きを進めることができます。
期間によっては割引クーポンが表示されます。このクーポンが重要なんです!もともと安い年賀状の料金を更に格安にしてくれるんです!
あとからも確認できますが、念のためにクーポンコードをメモしておくといいですよ。

ラクスル注文方法

1.年賀状のデザインを決める

ラクスルの年賀状は230種類と他のサイトに比べて多くはありません。
傾向として、シンプルで万人にウケのよさそうなものが多いです。

ページをスクロールするとデザインの一覧が表示されます。
タブごとにカテゴリーが分かれていますので、好きなデザインを探してみましょう。

「デザイナーズ」カテゴリーには干支の酉を効果的に使っていてかっこいいものが多かったので、見ていて楽しかったです。
また、イラスト系の下の方には、羊毛フェルトや紙粘土(?)で作られたいわゆるクラフト系のデザインがありました。
普通のイラストよりも暖かみもあり、かわいいものが多いですね。
クラフト系のデザインは割高に設定されているサイトもあるので、安くクラフト系年賀状を注文するのにラクスルを使うのは賢いやり方だと感じました。

ラクスル注文方法

デザインが決まったら「このデザインを選ぶ」をクリックしましょう。

ラクスルの年賀状注文にはAdobeのFlash Playerを利用します。
Flash Playerがインストールされていないと、以下のような表示がされます。
ボタンをクリックして、Flash Playerのインストールをしましょう。

ラクスル注文方法

Google Chromeを使っている場合は、Flash Playerを利用する設定が必要になります。(すでに設定済みの場合もあります)
ラクスルの画面に以下のような注意書きが表示されますので、表示に従って設定をしましょう。

ラクスル注文方法

2.年賀状をデザインする

選択した年賀状に差出人や挨拶文を入力します。

ラクスル注文方法

ラクスルの年賀状印刷で非常に重要な注意があります!

「ブラウザーの戻る」を使わないでください!
それまでに入力した内容が全て破棄されて、デザインの一覧画面に戻ってしまいます。
画面に「戻る」ボタンがあれば、そちらをクリックして戻りましょう。
「戻る」ボタンが無い場合もありますので、入力内容に誤りがないかは毎回しっかり確認しましょう。

既に挨拶文は入力されています。
変更したい場合は、自分で挨拶文を編集します。

挨拶文の文例はこちらを参考にしてください。
年賀状挨拶文サンプル一覧(個人用)
年賀状挨拶文サンプル一覧(ビジネス用)

気に入ったものをコピーして利用するといいですね。

住所の入力ですが、郵便番号から住所を自動表示する機能はありません。
また、住所2、住所3が無い場合は入力する必要はありません。

差出人ですが、一人分の氏名を入れる欄しかありません。
ご夫婦や家族の連名で年賀状を印刷する裏ワザがあります。

苗字の部分(左の入力欄)に連名を入力して、名前の部分は空白にします。
例えば、以下のように入力すれば連名で印刷できます。
氏名 「楽刷 太郎 花子 次郎」 「(空白)」

こんな感じです。
ラクスル注文方法

挨拶文の中央寄せはスペースを入れることで可能ですが、さらに細かい位置調整やロゴ等の画像を入れたい場合は、画面右下の「ロゴ入れ・文字の調整をご希望の方はこちら」というリンクをクリックします。
このリンクをクリックするとこちらの画面に戻れません!(戻るボタンはありますが、デザイン一覧画面に戻ります)

細かい調整画面はパワーポイントの操作に似ていますが、正直使い勝手はよくありません。
ラクして年賀状を作りたい方には、細かい調整操作はオススメできません。

挨拶文と差出人が入力できたら、「プレビューを更新」をクリックして印刷イメージを更新します。
問題なければ、「確定して次へ」をクリックします。(確定すると戻ることはできません。しっかりと確認しましょう)

印刷面の最終確認画面になります。問題なければ「次へ進む」をクリックします。(「戻る」をクリックするとデザイン一覧に戻ります)

ラクスル注文方法

3.年賀状を注文する

宛名印刷の有無を選択します。今回は宛名印刷はいれないを選択します。
ラクスル注文方法

年賀状の種類と枚数を選択します。
ラクスル注文方法

年賀状の種類は「お年玉付郵便はがき」を選択します。ここで、選択しないとエラーになります。
注文枚数は4の倍数での注文になります。注文枚数を選択し、ページの一番下までスクロールしましょう。かなりスクロールする必要があります。
表示されている注文枚数と金額を確認して、「カートに入れる」をクリックします。

ラクスル注文方法

以降の画面では枚数の変更ができないので、確認は慎重にしましょう。

カートの中身を確認する画面が表示されます。
内容を確認して、「購入手続きへ進む」をクリックします。

ラクスル注文方法

届け先を入力する画面が表示されます。
正しく入力して、「次へ進む」をクリックします。

ラクスル注文方法

支払い方法の選択とクーポンの入力画面になります。
銀行振り込み、コンビニ払い、クレジットカード、請求書払いから選択します。

クーポンを忘れずに入力しましょう。
この画面からはクーポンコードを確認することができません。
ラクスル年賀状トップページの右下にクーポンがあるので、クリックして確認しましょう。クーポンを利用しないのは絶対に損です!必ず利用しましょう!

ラクスル注文方法

クーポン入力欄にコードを入力。
ラクスル注文方法
「次へ進む」をクリックします。

最終的な確認画面が表示されます。
クーポンで500円割引されていますね。12枚印刷してハガキ代込みの1,080円は安すぎて驚きました!
ラクスル注文方法
右下の注文ボタンをクリックすると注文が完了します。

注文完了画面が表示されれば、注文完了です。
ラクスル注文方法

注文番号は年賀状が届くまで念のために保管しておきましょう。
(注文番号は登録メールアドレスにも送られます)

4.ラクスルの年賀状印刷でトクスル

ラクスルの年賀状印刷は手順自体は単純なんですが、知らないと何度かやり直しが必要になります。
年賀状印刷を実際に注文する際には、当サイトを見ながら注文することをお勧めします。

また、注文金額によらず500円オフになるクーポンを使うことで、ラクスルの年賀状は激安になります。
忘れずにクーポンを利用するようにしましょう。

ラクスル年賀状公式【キャンペーンサイト】




サブコンテンツ

細かな条件で比較!

このページの先頭へ