イメージングゲートの利用手順

今回は、写真あり・宛名印刷なしという条件で年賀状印刷を注文します。
イメージングゲートのサイトを表示します。

イメージングゲートの年賀状2018公式サイト

0.注文の準備

イメージングゲートで年賀状作成するには、会員登録をする必要はありません

1.年賀状のデザインを選ぶ

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

TOPページを少しスクロールすると、「作成する(写真タイプ)」「作成する(印刷タイプ)」があるので、「作成する(写真タイプ)」をクリックしましょう。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

写真タイプ・デザイン選択画面が表示されます。

テンプレートは、

  • おしゃれ
  • フォトフレーム
  • シンプル
  • 結婚
  • 誕生・転居
  • そのまま写真

にカテゴライズされています。
「そのまま写真」は写真を画面いっぱいに印刷するものになります。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

デザインをクリックすると拡大プレビューされます。
気に入ったデザインが見つかったら、「このデザインで注文」をクリックしましょう。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

今回はこちらの年賀状を注文します。

2.印刷レイアウト編集

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

写真レイアウト編集画面に移行します。
ちょっとデザイン画面が寂しい感じがしますね。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

まず、上部メニューにある「画像選択」→「他の写真を使う」から挿入したい写真をアップロードしましょう。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

アップロードされた写真はドラッグドロップで移動。Shift+ドラッグドロップで拡大縮小ができると書いてありますが、私のやり方がまずいのかなぜか操作ができませんでした。

「自動補正」をクリックすると画像の輝度が上がります。明るくなる感じですね。
反映前後を比べて、お好みでつけるのがいいと思います。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

「挨拶文」は定例文の他、自由に入力することもできます。
フォントは「ゴシック」「丸ゴシック」「明朝体」「POP」「毛筆体」から選ぶことが可能です。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

「差出人情報」は住所・社名から選択が可能で、連盟やふりがななどもふることが可能になっています。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

プレビューで反映を確認したら、「編集終了」をクリックして完了します。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

完成したレイアウトの最終確認になります。
問題がなければ「このはがきを注文する」をクリックします。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

会員登録確認画面になります。
イメージングゲートでは「今は行わない」で会員登録をしなくても年賀状の作成が可能です。

3.注文内容の入力

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

注文内容を入力していきます。

はがきは「お年玉年賀はがき」「ディズニー年賀」「官製はがき」「私製はがき」から選ぶことができます。
最低注文枚数は10枚からになります。

支払い方法は「クレジットカード」「代引き」から選択できます。

イメージングゲートのクーポンについてですが……
「イメージングゲート クーポン」「イメージングゲート クーポンコード」「イメージングゲート 割引」などで探してみました!!

イメージングゲートの年賀状2018クーポン

card52

プリント料金1枚2円割引になります(12月20日まで)。

「次へ」をクリックします。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

お客様情報を入力していきます。
メルアドの入力画面もあります。

「次へ」をクリックします。

イメージングゲートの年賀状2018デザイン

注文情報の最終確認を行います。
到着予定日や合計金額もここで確認できます。

問題がなければ、「注文実行」で注文が確定します。