通常のイラスト年賀状は、ハガキの四隅に白いフチができてしまいます。
ふち無しはがき印刷本舗は白いフチが無い。全面印刷可能な年賀状印刷サイトです。

試しに年賀状を注文してみましたが、少し注文が難しいと感じる点もありました。

本ページでは、ふち無しはがき印刷本舗で注文する方法を詳しく紹介します。
印刷代金が安くなるクーポンも紹介していますので、参考にして下さい。

ふち無しはがき印刷本舗の利用手順

ふち無しはがき印刷本舗では会員登録が必須になります。
まずは、こちらをクリックしてトップページを表示します。

1.会員登録

お客様登録をクリックします。
ふち無しはがき印刷本舗

必要事項を記入して登録手続きを進めます。
ふち無しはがき印刷本舗

入力したメールアドレス宛にメールが届きます。
メールに含まれるURLをクリックすると会員登録が完了します。

登録が完了すると、もう一通メールが届きます。
こちらにアカウント(メールアドレス)とパスワードが記載されています。

ログインするためのURLも記載されていますので、そちらのURLをクリックするとログインすることができます。

ふち無しはがき印刷本舗印刷手順

年賀状のデザインデータを持っている場合は、こちらの画面から発注をすることができますが、用意されているテンプレートを選んで注文する場合は、再びトップページを表示する必要があります。

ふち無しはがき印刷本舗トップページ

2.デザインを選ぶ

「厳選テンプレート」をクリックします。
ふち無しはがき印刷本舗印刷手順

テンプレートのカテゴリーが表示されます。
ふち無しはがき印刷本舗印刷手順

テンプレートは以下の4つのカテゴリーがあります。

  • 富士山
  • 日本の名所
  • 酉のテーマ(かわいい)
  • 酉のテーマ(クール)

少し種類が少なくて物足りなく感じるかもしれません。
でも、富士山や日本の名所を特集したテンプレートを持つ年賀状サイトは多くはありません。
お正月の挨拶にキレイな写真の年賀状を送ると喜ばれることでしょう。

日本の名所もよかったのですが、お正月らしい富士山の写真を今回は選びました。

ふち無しはがき印刷本舗印刷手順

3.差出人を編集する

気に入ったデザインの下にある「自由にデザインする」をクリックして、テンプレートの編集画面を表示します。
ふち無しはがき印刷本舗印刷手順

テンプレート編集画面では、文字、罫線、素材、図形の変更や追加をすることができます。
罫線や図形(丸と四角)を入れることはないでしょう。素材も賀詞がメインなので、あまり使わないかもしれません。

差出人の修正は必ず必要になります。
「文字」をクリックしてから、差出人部分をクリックして内容を修正します。

ふち無しはがき印刷本舗印刷手順

既に入力されている内容を修正後、「下の文字に変更」ボタンをクリックします。
プレビュー画面内の差出人情報が変更されます。

正しく変更されたことを確認し、右上にある「編集を完了する」をクリックします。

デザイン面の最終的な確認画面が表示されます。
問題がなければ、「編集を完了します」をクリック。修正する場合は、上部の「編集画面に戻る」をクリックします。
ふち無しはがき印刷本舗印刷手順

4.注文手続き

各種の注文内容を入力します。
ふち無しはがき印刷本舗印刷手順

いくつか分かりにくい内容もありますので、説明します。

ご注文商品:年賀状を選択
ご注文商品詳細:簡単デザイン入稿を選択
ご注文名:なんでも大丈夫です。「年賀状2017」などにするといいでしょう。
印刷枚数:注文する枚数です
宛先印刷:宛名の印刷について。宛名印刷する場合は必要な枚数も入力します。しない場合はチェックを入れません。
宛名面デザイン印刷:調査中・・・
光沢加工:クリアトナーを使って綺麗な光沢が出ます。1枚あたり10円。テンプレートでは部分光沢不可。
はがき持込:購入済みハガキに印刷してもらえます。1枚あたり10円の手数料がかかります。
投函代行 :宛名印刷を注文した場合、投函まで依頼できます。
色校正:色の調整をしてもらえます。テンプレートの場合は不要です。
ARはがき:調査中・・・
支払い方法:銀行振り込みと代引きから選べます。
納期を早める:有料で納期を早めることができます。
クーポン:ホームページにありました「POINT2016」で10%引きになります。

入力完了後、「上記の内容でお見積り」をクリックして費用を確できます。

年賀はがきの届け先を入力し、「上記の内容で発注する」をクリックします。

内容が確定後、銀行振り込みの場合は入金をし、年賀状が届くのを待ちましょう!

【公式サイト】ふち無しはがき印刷本舗