男性悩む

しまうまプリントの年賀状印刷をネット広告で見かけたけど、どうなんだろう?
年賀状印刷の注文をしても大丈夫かな?

ネンガ挨拶

しまうまプリントは低価格帯の年賀状屋さんだよ。
ただ、注文の仕方によってはかなり割高になってしまうこともあるから、注意が必要なんだ。

しまうまプリントの徹底レビュー

しまうまプリントなら、宛名印刷も可能なので一切手書きをする必要なく年賀状を準備できます。
写真入り年賀状も、お手頃なプリンター印刷から、写真を貼り合わせるタイプまであるので、きれいな写真入り年賀状の印刷にも対応しています。

しまうまプリントレビュー

しまうまプリントの年賀状印刷概要

宛名印刷 可能(無料)
最短納期 翌日発送
1枚あたりの単価(写真なし) 34.3円~(注1)
1枚あたりの単価(写真あり) 51.6円~(注1)
受け取り方法 自宅へ配送
決済方法 クレジットカード
代引き、コンビニ後払い
投函代行 可能
特別割引 印刷料金60%OFF(基本料金の値引きは無し)
11/5まで
デザインツールの特長 操作方法は難しくないです。
パワーポイントのように、文章や写真を配置&ドラッグドロップします。
干支や縁起物のスタンプを配置できるので、多少のオリジナリティーも出せます。

注1:100枚印刷したときの価格で試算。官製はがき代抜き。送料・税込み。2017/11/05時点の価格。写真ありは写真仕上げの価格。
上記は該当サイトの表記内容を元にまとめました。内容に誤りがないか十分確認していますが、注文前には、しまうまプリントの公式サイトを改めて確認してください。

しまうまプリントの特長まとめ

宛名印刷が可能でポストに投函までしてくれます。印刷納期も早いので、忙しい年末には助かりますね。

写真入り年賀状は、印刷仕上げ、写真上げ、プレミアム仕上げの3種類があります。
印刷仕上げはカラープリンターでの印刷。写真仕上げは現像した写真を年賀状に貼り合わせます。プレミアム仕上げはキヤノンの最新鋭印刷機と高級感のあるシルキー紙を使用したきれいな仕上がりです。
それぞれ料金が異なり、プレミアム仕上げはプリント料金が高いので注意が必要です。サイト上で価格の見積もりができるので、確認しておきましょう。

しまうまプリントの年賀状は安いのか?

しまうまプリントの年賀状は安い価格帯と言えます。
価格が基本料金とプリント料金に分かれています。プリント料金は年賀状1枚あたりの印刷にかかる費用です。
なので、少ししか年賀状が必要ないときは基本料金のせいで、少し割高に感じるかもしれません。

「宛名無し」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

年賀状印刷サイトを見てみると、イラスト年賀状は4,700円~5,300円が相場、写真入り年賀状は5,200円~5,800円が相場と言えます。
しまうまプリントはイラスト年賀状が4,087円、写真入り年賀状は4,605円なので、相場よりも安いことが分かります。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 4,700円~5,300円 5,200円~5,800円
しまうまプリント 4,087円 4,605円

「宛名有り」で年賀状を30枚印刷するのにかかる費用で比較

宛名印刷可能な年賀状印刷屋さんを確認すると、イラスト年賀状は5,100円~6,600円、写真入り年賀状は6,000円~7,300円が相場と言えます。
しまうまプリントは宛名印刷が無料です。イラスト年賀状が4,087円、写真入り年賀状は4,605円なので、相場よりも安いことが分かります。

イラスト年賀状 写真入り年賀状
年賀状印刷の相場 5,100円~6,600円 6,000円~7,300円
しまうまプリント 4,087円 4,605円

宛名印刷が無料なので、宛名印刷を頼んだ時のほうがお得感が高いでしょう。
一方、宛名印刷無しの場合は、他の年賀状印刷屋さんの方が安くなることもあります。

他の年賀状屋さんの価格が気になる場合は、比較表も確認してみてください。

管理人の自腹でレビュー&比較
年賀状印刷比較表

しまうまプリントの年賀状印刷は使いやすいのか?

しまうまプリントで実際に年賀状を注文してみましたが、難しくはないという感触を受けました。

「デザイン選択→写真のアップロード→差出人と挨拶文の挿入→注文」と一般的な年賀状印刷サイトと同じ流れです。
画面の指示通りに操作すれば簡単に年賀状を作ることができますが、差出人や挨拶文の位置も調整できるので、デザインの融通も利きます。

詳しい使い方はこちらで紹介しています。

しまうまプリント年賀状の仕上がりは

実際に写真年賀状をしまうまプリントで注文してみました。
しまうまプリントの印刷工場は鹿児島県にあります。
私の住んでいる神奈川まで配送に時間がかかるんじゃないかと心配でした。

注文は10月中にしました。到着したのが11/4です。郵便局が年賀状を販売し始めたのが11/1なので、2日に発送したのでしょう。
西日本であれば、発送の翌日。東日本でも翌々日には到着するそうです。

荷姿はこんな感じです。ゆうパックで届きました。

しまうまプリントレビュー

プラスチックの箱にしっかりとビニールで封がされています。配送中の濡れや折れの心配は極めて低いでしょう。
ただ、ビニールが非常に剥がしづらいです。無理やり剥がして中の年賀状を折ってしまいそうでした。ハサミやカッターで端の部分から切り開けた方がいいです。

そして、仕上がりはこんな感じです!

しまうまプリントレビュー

さすが写真仕上げですね。プリンターで印刷したよりもきれいに仕上がっています。
すこし、顔の部分が不鮮明かなとも思いますが、より鮮明な仕上げにするにはプレミアム仕上げで注文するといいでしょう。
写真仕上げは定価が70円。プレミアム仕上げは150円なので、ちょっと割高ですけどね。。。

写真を貼り合わせているので光沢もしっかりとあります。

しまうまプリントレビュー

しまうまプリントの年賀状印刷がオススメの人

年賀状の印刷枚数によらず、基本料金がかかるので、ある程度印刷枚数のある方にオススメです。
だいたい50枚以上印刷するならお得感を感じられるでしょう。
宛名印刷が無料なので、宛名印刷を注文するとさらに安さを実感できますね。


詳細はしまうまプリントの公式サイトを確認して下さい!

年賀状印刷屋さんの比較なら

年賀状は50枚も必要ない。宛名印刷は注文しない!
そんなときは他の年賀状印刷屋さんも比較してみましょう。

今年は30以上の年賀状印刷サイトを確認し、実際に20社以上から年賀状を注文しました。
その結果を比較表とランキングにまとめてみました。お洒落な年賀状を安く作るためにご活用ください。

管理人の自腹でレビュー&比較
年賀状印刷比較表